幾田りら&あのW主演『デデデデ』主題歌は主演2人のスペシャルコラボソングに決定!待望の本予告も|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
幾田りら&あのW主演『デデデデ』主題歌は主演2人のスペシャルコラボソングに決定!待望の本予告も

映画ニュース

幾田りら&あのW主演『デデデデ』主題歌は主演2人のスペシャルコラボソングに決定!待望の本予告も

実写映画化もされた「ソラニン」や、累計発行部数300万部を超える「おやすみプンプン」、そして、現在連載中の「MUJINA INTO THE DEEP」などで知られる浅野いにおの同名コミックを前章&後章の2部作で映像化する長編アニメーション映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(前章3月22日、後章4月19日公開)から、主演の幾田りらとあのによるスペシャルコラボソングと本予告が解禁された。

【写真を見る】浅野いにおの同名コミックを前章、後章の2部作で映像化する長編アニメーション映画『デッドデッドデーモンズ デデデデデストラクション』
【写真を見る】浅野いにおの同名コミックを前章、後章の2部作で映像化する長編アニメーション映画『デッドデッドデーモンズ デデデデデストラクション』[c]浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

2014年より週刊ビッグコミックスピリッツにて連載が開始された「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」は、突如東京上空に巨大な宇宙船、通称“母艦”が襲来し、絶望的に思えた異常事態も次第に日常へと溶け込んでゆく世界を舞台に、日々の青春を謳歌する少女たちの物語。第66回小学館漫画賞一般向け部門、第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したのち、昨年2022年に全12集をもって堂々完結を迎えた。

このたび解禁されたのは本作の本予告映像。冒頭、未確認飛翔体の登場とともに、世界が崩壊していく…かに見えたがシーンは一転し、登場したのは主人公の女子高生、小山門出(声:幾田)と“おんたん”こと中川凰蘭(声:あの)。2人は、担任教師の渡良瀬(声:坂泰斗)や仲良しグループの亜衣(声:島袋美由利)、凛(声:大木咲絵子)、キホ(声:種崎敦美)との何気ない学生生活を送っている。しかし、そんな日常を過ごす彼女たちの上空には、もはや当たり前のように“母艦”が浮遊している。侵略者の脅威に怯える様子の小比類巻(声:内山昂輝)のセリフとともに、人間社会に紛れ込む彼らの姿も捉えられ“絶望が溶け込んだ日常”が描きだされる。そんなある日、突如降りかかった友人の死。「最後まで希望を失わないためにはどうしたらいいと思う?」と問いかけるおんたんの兄、中川ひろし(声:諏訪部順一)や、軍事兵器の数々、爆散する街、空から降りる大量の侵略者の姿など衝撃的な映像が次々と展開。タイトルバックは「デデデデストラクション」のデスヴォイスで締めくくられ、本作の見どころが切り取られた、期待の高まる本予告に仕上がっている。

そして本予告をエモーショナルに彩る本作の主題歌は、主演の幾田とあのによる楽曲。前章は“ano feat. 幾田りら”による「絶絶絶絶対聖域」、後章は“幾田りら feat. ano”による「青春謳歌」(作詞、作曲:幾田りら)に決定。アーティストとしても勢いのある2人の強力なコラボレーションに対して、幾田は「映画のなかで門出とおんたんとして生きた私たちだからこそ歌えるうたになったのではないかなと思います」とコメント。一方あのは「一瞬で当たり前にあった日常が変わり果ててしまうことがあり得る世界のなか、なにを大切にしたいかなにを守りたいか考えながら作りました」と語っている。


唯一無二の世界観を超豪華声優キャストと制作陣が映像化した本作。続報にも引き続き注目したい。