国王、スパイ、スーパーヒーロー!?『ブラックパンサー』のミステリアスな魅力とは|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2017/12/12 4:00

国王、スパイ、スーパーヒーロー!?『ブラックパンサー』のミステリアスな魅力とは

2016年に公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で鮮烈なデビューを飾り、マーベルファンから単独作品が待ち望まれていた漆黒のヒーロー、ブラックパンサー。国王とヒーロー、2つの顔を持つミステリアスな新ヒーローが『ブラックパンサー』として映画化され、2018年3月1日(木)に公開となる。

アフリカの秘境にありながら最先端のテクノロジーを持つ超文明国・ワカンダには、世界を崩壊させるパワーを秘めた鉱石“ヴィブラニウム”が隠されているという秘密があった。この秘密を守るため、国王自らが世界中にスパイを放ち国内外の敵と戦う…本作はこのように異色な設定のアクション・エンタテインメントだ。

今回解禁された予告編では、走りながら漆黒のスーツに身を包む独創的な変身シーンが見られるほか、敵からの攻撃を全て吸収し、自らの攻撃に転換できるというスーツの特徴も描かれ、ミステリアスなヒーローの一面が明かされた。また物語のカギを握る“ヴィブラニウム”を狙う敵の姿もついに登場!

本作の監督は『クリード チャンプを継ぐ男』の新鋭ライアン・クーグラー。主演は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でもブラックパンサー役を務めたチャドウィック・ボーズマンが続投する。ヒロインには『それでも夜が明ける』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴが扮し、一筋縄ではいかない本作に華を添える。

マーベル・シネマティック・ユニバースに新たな風を吹き込み『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(日本18年4月27日公開)へと繋がる、ミステリアスな本作の公開が待ちきれない!

文/編集部


関連作品

  • ブラックパンサー

    4.0
    196
    国王でありながら漆黒のスーツに身を包んだブラックパンサーが活躍するアクション