まもなくサッカー日本代表、キックオフ! ハーフタイムに『猿の惑星』異例の60秒特別CMがオンエア!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
まもなくサッカー日本代表、キックオフ! ハーフタイムに『猿の惑星』異例の60秒特別CMがオンエア!

映画ニュース 2011/9/2 18:30

まもなくサッカー日本代表、キックオフ! ハーフタイムに『猿の惑星』異例の60秒特別CMがオンエア!

『猿の惑星』(68)の起源を解き明かす『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』(10月7日公開)の60秒特別CM2部作が、2014年W杯ブラジル大会予選の日本代表戦で解禁されることが決まった。

日本での公開が約1ヶ月後に迫った本作。日本中で注目を集める2014年W杯ブラジル大会のアジア3次予選が行われる9月2日(金)の北朝鮮戦にて、日本のためだけに制作されたオリジナルCM第1部「エモーショナル編」が公開。続く9月6日(火)のウズベキスタン戦にて第2部「ディザスター編」が独占公開される。

特別CMはそれぞれが60秒の長尺となっており、映画のストーリーに沿って展開するため、今まで謎のベールに包まれていた猿(シーザー)の驚異的な進化とその理由、さらにシーザーをリーダーとした猿人類たちにより地球の支配者が人間から猿に替わりゆく過程の一部が遂に明らかとなる。

第1部では、まだ赤ちゃんのシーザーが科学者ウィル(ジェームズ・フランコ)の家に預けられるシーンからスタート。この第1部ではシーザーが知能を持ち、やがて、思いやりや人を愛する心を学んで行く過程と、驚異的な進化を遂げた理由が明らかとなる。第2部では、成長したシーザーが人間への失意から悲しい決意を固め、立ち上がる過程がドラマチックに描かれ、衝撃のラストへの一端を想像させる。

今回のプレミア感満載の特別映像2部作のオンエアにより、テレビCMという形で猿が日本代表を完全バックアップするだろう。この特別映像2部は、それぞれハーフタイム中のCM内で一回しか見ることができないので、ハーフタイム中もチャンネルを変えずに是非ともその映像を確認してほしい!【Movie Walker】

関連作品