玉木宏、犬の二足歩行にビックリ!「家の犬には到底できない」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
玉木宏、犬の二足歩行にビックリ!「家の犬には到底できない」

イベント 2012/7/23 19:26

玉木宏、犬の二足歩行にビックリ!「家の犬には到底できない」

世界44ヶ国でNo.1大ヒットを記録したファミリー映画『マダガスカル3』(8月1日公開)で、2012国立ボリショイ動物サーカスとのコラボレーションイベントが、7月23日に有明コロシアムで開催。日本吹替声優の玉木宏、柳沢慎吾、岡田義徳が、犬たちのショーや、ジョグリングなどのサーカスパフォーマンスを観賞した後、興奮しながら感想を語った。

『マダガスカル3』では、指名手配されたライオンのアレックス(玉木宏)たちが、サーカス一座へ逃げ込み、新しい仲間たちとサーカスを繰り広げる。その内容にちなんだ本イベントは、ボリショイサーカスとして史上初のコラボイベントとなった。玉木宏は「二足歩行!僕も犬を飼ってますが、家の犬には到底できないです。中に人が入っているのかと思いました(笑)」と興奮気味に語った。

柳沢は、ドラマで空中ブランコをやった経験があるという。「18年くらい前ですけどね。でも、俯瞰で撮ったから、あまり映ってなかったんですが(苦笑)。サーカスを見たのは今回が初めてでした」。岡田も「僕も初めて見ました。ジャグリングがすごいなと。どのタイミングで投げてるのかわからなかったです」と、しきりに感心していた。

本作の見どころについて、玉木は「映画では、動物たちだけで見事にサーカスを成功させているので、見応えがあるんじゃないかと。また、アレックスの恋があるかも」とアピール。柳沢も3Dの映像について「顔の前まで、お魚ちゃんたちが来るんです。子供たちはキャーキャーだね」と目を大きくしながらコメント。岡田は「仲間の大切さです。また、メルマン(キリン)とグロリア(カバ)が良い夫婦になっていました」と語った。

『マダガスカル3』は、シリーズ初の3D映画となったが、ドラマもパワーアップし、サーカスシーンもスリリングでアメイジング!玉木も「3が最高傑作だと思います。動物がそこにいるんじゃないかと思うくらい、かなり迫力があります」と猛プッシュ。ファミリーにお勧めしたい夏休み映画の一本だ。【取材・文/山崎伸子】

関連作品

  • マダガスカル3

    4.0
    1
    ドリームワークス製作、世界各地で冒険を繰り広げる動物アニメのシリーズ第3弾
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix

関連記事