ジェ二ファー・ローレンス、レッドカーペットで危うく乳首露出の危機!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/11/21 12:07

ジェ二ファー・ローレンス、レッドカーペットで危うく乳首露出の危機!

ジェニファー・ローレンスが、パリで行われた『ハンガー・ゲーム2』(全米11月22日、日本12月27日公開)のプロモーションのレッドカーペットで、危うく胸ポロをしてしまう危機に陥っていたらしい。

今回も自らが広告塔を務めるディオールの黒いAラインのドレスに身を包んで登場したジェニファー。Vネックのセクシーなドレスの左側は、胸の一部がオーガンジーで透けて見え、右側は胸がラインから少しはみ出すというデザインだった。しかし、レッドカーペットでフォトセッションに応じている間に、少々右胸がはみ出しすぎてしまったようで、右胸の1/3くらいが露出してしまっていた。

すると、同作でジェニファー扮するカットニス・エヴァディーンの恋人役を演じているリアム・ヘムズワースがすかさずジェニファーに耳打ち。どうやら、これ以上露出が進むと右胸の乳首露出ハプニングになりかねないと懸念したリアムが、その旨をジェニファーに伝えたようで、リアムがジェニファーに耳打ちをする写真や、その直後にジェニファーが、何気なく胸元のドレスの生地を右側に引っ張って胸を隠すシーンがデイリー・メール紙に掲載されている。

役柄同様にリアムのサポートでジェニファーは事なきを得たようだ。【NY在住/JUNKO】

関連作品

関連記事