ランゴ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ランゴ

2011年10月22日公開,107分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『パイレーツ・オブ・カリビアン』のゴア・ヴァービンスキー監督とジョニー・デップがタッグを組んだフルCGアニメーション。西部の町に迷い込んだカメレオンが、保安官となり命がけの冒険を繰り広げる。実際の俳優の演技を取り込んだキャラクターたちが、往年の西部劇の世界を生き生きと再現している。

予告編・関連動画

ランゴ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ペットのカメレオンが交通事故に遭い、砂漠に投げ出される。水を求めて町へ向かった彼は住民たちに名前を聞かれ、とっさにランゴと名乗る。ありもしない手柄話を並べ立て、保安官に任命されたランゴは、町の平和を脅かす毒ヘビのジェイクと戦う羽目に。過酷な生存競争の中で、彼は本物のヒーローへと成長していく。

作品データ

原題
RANGO
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント ピクチャーズ ジャパン
上映時間
107分

[c]2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.6
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2011/11/10

    想像してみてください!あのジョニー・デップが何も無いスタジオで真剣に、あんな格好したり、こんな動作したり、表情や目線造ったり、喋ったりしてるんです!思わず吹き出してしまいますヨ。勿論“アバター”で一躍有名になった、俳優の感情までもコピーすると言うCG技術「エモーションキャプチャー」の威力を再び体感するために観ました。2Dでもお釣りが来る極楽作品。 予想通り・・・予想以上にリアルで素敵で楽しくて、「こいつら本当に居るんだよ」って言われたら信じてしまうかもレベルの仕上がりです。 登場するのは、荒野の昆虫や小動物達ですがストーリーはオーソドックスな西部劇仕立てですので、しっかりしていて飽きたりダレたりしません。ワルも殺し屋も保安官もヒロインも老若男女?も、成長するダメヒーロー(=ランゴ=ジョニデ)も揃っていますし、起承転結も明確です。当然、HAPPY・END。全ての俳優が本当に楽しそうに演じているのが感じられます。 安心して手放しで楽しめるウルトラ娯楽作品です!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2011/10/26

    勿論、そうだと思う。 人間は地球に出来た癌細胞みたいだもん。 どこまでも広がっていくし、どんどん、健康な地球を害していく。 そうしないと生きていけない弱い生物なんだな。 で、小動物たちが住む砂漠に爪を食い込ませて自分たちの為に水を管理する。 他の生物には回らないわけだ。人間の保護下に居ないとね。 観客皆が敵意を示したであろう裏幕も人間の真似をしただけだもんね。 まぁ、メッセージ性は弱いけど。人類として、その恩恵無しではもう生きられないもんねぇ。 なりたい自分になるには勇気と知恵と運が必要・・って事かな。 まぁ、ランゴは、まだ許せるんだけど、爬虫類顔って美しくない。 でもまだマシ。 両生類は苦手~~~ 絵がリアルなんで辛いわ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2011/9/28

    ランゴのひょうきんさが面白かった。 ジョニー・デップの吹替えも最高!! やっぱジョニー・デップは演技でも声だけでも、面白役がお似合い!?!? これは絶対に日本語吹替版なんかで観ちゃ~だめですよ。 それにしても今日の映画は1時間37分と短めのだったはずなのに、途中睡魔が襲ってきて、なんかすごく長~~く感じた。 ダートという町が地味で暗くて古くさかったからかな???

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    さっちょ

    5.0
    2011/9/21

    すっごく面白くてわくわくしました。エモーション・キャプチャーによる映像で、ジョニデの動きや表情がそのままランゴに投影されているのも魅力的で、見栄っ張りで孤独でおっちょこちょいのアニメキャラ:ランゴに同化したジョニデを感じられます。ストーリーも冒険あり、友情あり、環境問題水問題に対する風刺あり、見事に描かれています。『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』的雰囲気のマメータや『スターウォーズ』のイウォーク族・ジャバ・ザ・ハット雰囲気のキャラクターあり、『地獄の黙示録』的場面あり、『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の砂丘のシーン的場面あり、ジャック・スパロウの○○君というセリフあり、エンディング曲は『TAXi』的曲で、他いろんな映画を思わせる部分もあったのも良かったです。そんな理屈抜きで、すっごく楽しめる大傑作です!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告