JUDGEMENT:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
JUDGEMENT
JUDGEMENT

JUDGEMENT

2012年11月10日公開,70分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

何者かに監禁され、自分に関係ある人を殺すよう選択を迫られる男の恐怖を描くシチュエーション・サスペンス。監督は「老獄 OLD PRISON」の辻岡正人。脚本は「隣人13号」の門肇。出演は、「湘南爆走族」の横川康次、「特命女子アナ 並野容子」の堀越のり、「タナトス」の大嶋宏成、「罪と罰」のガッツ石松。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

元ボクサーの町村(横川康次)が目を覚ますと、見知らぬ場所で、手を鎖に繋がれていた。意識もおぼろげな町村の前に、かつての後輩・的場が現れる。2人は状況を理解できないまま、鎖を外そうと躍起になるが、そこに町村の現役時代のライバル・牛島が現れる。その瞬間、無機質な女の声で、「町村さん、どちらかを選んでください。いらない方を殺してください」というアナウンスが響き渡る。町村は混乱する。一方、的場と牛島は、自分がどれだけ町村にとって必要だったか、必死に訴える。町村は追い込まれ、ある選択をする。しかし、その後も町村の前には、親代わりのジムの会長、かつての恋人、離婚した妻たちなど、かつて自分が関わった人々が現れる。自分の心の声と対話し、葛藤する町村。追い込まれた彼は、やがて精神が崩壊し始める。そして果てしない究極の選択の末、残ったものとは……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
REIZ INTERNATIONAL
上映時間
70分
製作会社
REIZ INTERNATIONAL

[c]2012 REIZ INTERNATIONAL All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?