ガチバン スプレマシー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ガチバン スプレマシー

2013年4月13日公開,77分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気ヤンキーアクションシリーズ第16作。跡目を見つけるため留年しながら喧嘩に明け暮れる衣笠高校番長・紋児の元に、永遠のライバル・勇人が再び現れる……。監督は、「ガチバン TRIBAL」の元木隆史。出演は、「赤い文化住宅の初子」の佐野和真、「ふがいない僕は空を見た」の窪田正孝、「石の降る丘」の加藤諒。

予告編・関連動画

ガチバン スプレマシー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

いまだ跡目が見つからない衣笠高校の番長・森紋児(佐野和真)は、2年間も留年を繰り返しながら、番長を探すため喧嘩に明け暮れていた。一方、社会人になった黒永勇人(窪田正孝)は鉛筆削りの営業の職に就くが、中学中退の学力しかないのでミスばかりしていた。挙句、むかつく上司に罵倒されたあとクビとなり、拳では越えられない壁を痛感する。自身に限界を感じた勇人は生まれて初めて勉強したいと思い、定時クラスがある衣笠高校の編入テストを受ける決意をする。そのときは、そこに永遠のライバルである紋児がいることはまだ知らなかったが……。

作品データ

製作年
2013年
製作国
日本
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
77分

[c]2013「ガチバン スプレマシー」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?