ガチバン クロニクル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ガチバン クロニクル

2014年3月22日公開,75分
  • 上映館を探す

ヤンキーアクション「ガチバン」シリーズ20作目。番長不在の間に荒れ果てた衣笠高校の名誉回復のためにPVを作ろうとする紋児たちの姿を描く。監督は、「ガチバンZ 代理戦争」の元木隆史。出演は、「真・兎 野性の闘牌」の佐野和真、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の窪田正孝、「ライフ・イズ・デッド」の荒井敦史。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

佐竹京平(遠藤雄弥)との死闘を終えた森紋児(佐野和真)は衣笠高校に戻り、その荒れ果てた様子に唖然とする。番長が不在の間に現れた飛羅睨悪(ピラニア)の狂犬ヤンキー・渋若剛毅(柾木玲弥)によって、ボコボコにされていたのだ。後輩たちの不甲斐ない状況に、紋児は憤りを覚える。さらに、カリスマ番長ライデン山本が仕切る謎のヤンキー専用動画投稿サイト“FUCK BOOK”で衣笠の汚名が広まっていることを知った紋児は、衣笠の名誉を守るため、定時制に通う猛毒ヤンキーの紅井レオ(荒井敦史)や堤恭平(上鶴徹)、松田正樹(鈴木身来)らと共に、イカしたPVを作ることに。しかし、そこに、流浪のヤンキー黒永勇人(窪田正孝)が現れて、事態は思わぬ方向へ転がり出す……。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
75分

[c]2014「ガチバン クロニクル/ULTRA MAX」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?