ピッチ・パーフェクト|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ピッチ・パーフェクト

2015年5月29日公開,112分
  • 上映館を探す

『イントゥ・ザ・ウッズ』でシンデレラ役に抜擢されたアナ・ケンドリックがヒロインを演じ、全米で大ヒットを記録した青春ドラマ。大学でガールズアカペラ部に入部した主人公が個性豊かな仲間たちと大会を目指して奮闘する姿が描かれる。劇中でヒロインがコップを用いて披露するパフォーマンス“カップス”も人気となった。

予告編・関連動画

ピッチ・パーフェクト

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

音楽好きでDJを夢見るベッカは、嫌々ながらも親の勧めで大学に入学する。ひょんなことからガールズアカペラ部に入部したベッカが出会ったのは個性豊かなメンバーたち。「アカペラは時代遅れ」と部員を軽視するベッカは、チームメイトと衝突したりしながらも友情を育み、全国大会への出場を目指すことに。

作品データ

原題
Pitch Perfect
映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
武蔵野エンタテインメント
上映時間
112分

[c]2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2015/6/11

    【賛否両論チェック】 賛:困難にぶつかっても、それを明るく歌い飛ばしていく主人公達の強さが痛快。元気をもらえる作品。 否:洋楽の知識がある程度あった方が楽しめる。音楽に興味がないと、勿論退屈してしまうこと必至。  まず、アカペラそのもののスゴさや面白さに、冒頭から惹きつけられます。最初のユニバーサル・スタジオのロゴと共に流れる音楽も、アカペラ仕様になっています(笑)。  そして、次から次へと降って湧いてくるトラブルに見舞われながらも、持ち前の明るさと行動力で乗り越えていく主人公の姿が、とてもカッコイイです。そんな彼女に突き動かされるように、最初は古い伝統に固執して閉塞的になっていたベラーズが、少しずつ成長を遂げていく様子も、また痛快でステキです。  下ネタはかなり多いので、それだけはご注意を。笑って歌って恋をして、観終わったらストレス発散してすっかり元気になっていそうな、そんな作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2015/6/10

    歌って踊るデブのレベルさんを観たくて、アカペラ好きのカミさん同伴で観賞。 正統派のアカペラ物というよりは、学園コメディに近く、インド映画と張り合えるレベルかも知れません。 「バチェロレッテ」とは違うノリで「ナイトミュージアム」の勢いを振りまくレベルさんは圧巻。アナさんは本物の歌唱力で「トワイライト」では見られなかった魅力を見せてくれました。 全体的には、下品で力任せな演出も多々ありますが、若さと声の魅力を見せてくれる面白い作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告