愛を語れば変態ですかのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

愛を語れば変態ですかのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2015年11月28日公開,73分

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2015/12/3

    【賛否両論チェック】 賛:些細な色恋沙汰から、“愛”という壮大なテーマに発展していく様子が痛快。演者さん達のキャラクターやコミカルなやり取りも、ツボにハマれば非常に楽しい。 否:割とぶっ飛んだストーリーなので、訳が分からずつまらないという向きもあるかも。笑いもかなりシュールなので、好みはかなり分かれそう。  最初は他愛もない痴情のもつれだったはずが、次第に話が大きくなり、最終的には世界規模にまで大きくなる様子が、非常に秀逸です(笑)。まるで舞台のお芝居のような、演者さん達の丁々発止のやりとりが、ツボにハマると笑えること間違いなしです。  ただ、笑いのネタがかなりシュールなものばかりなので、人によっては全く笑えないかも知れません(笑)。設定もストーリーもかなりぶっ飛んでいるので、その辺りは理解した上で見た方がよさそうです。  そしてもう1つの見どころは、何といっても黒川芽以さん演じるあさこのキャラクター。最初は何があっても前向きで穏やかな人柄だったのに、次第に愛を目覚めさせることに覚醒していく様子が、これまたシュールでステキです。 「ざまあみろ!そこで愛に目覚めてろ!!」 「今世界では、愛は劣勢みたいだけど、私が愛をバラまいて、世の中丸ごと幸せにしてくるからさ。」 等々、数々の名言が誕生しますので、それも是非ご注目を(笑)。  好き嫌いはハッキリ分かれる、そんな作品と言えそうです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
1/1