たちあがる女のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

たちあがる女のレビュー・感想・ネタバレ・評価

2019年3月9日公開,101分

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2019/4/21

    一匹オオカミだ。
    とても強い信念がなければできない。1人であそこまで出来る?それまで用意周到だったわけだが。その成果は目に見えて良好。

    その反対に養子縁組である。でも契約からこの年月の経過は自分の意思を冷静に確認できると思う。映画にはファイナルアンサー的なシーンはなかったが。

    1人、企業に立ち向かう姿は現代の女ランボーである。そしてラストにそれかっ!決して取りこぼすことはない。そう、彼女の場合二兎追う者は二兎獲得するなり。

    こんな風に生きられたら最高じゃない?

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2019/3/13

    環境活動家。しかも、中々過激な。
    彼女は中々ラッキーで、いつも上手く擦り抜け捕まらない。
    実際どれだけの成果が出たのかは解らないけれど、ニュースにはなった。
    対照的に悟ったような双子の存在が、最後に生きてくる。確かに凄く良い精神修行の場所ではある。

    この映画の特徴はBGMが生・・って言うか、俳優たちが演じている横で生バンドの舞台みたいに演奏しているの。
    そこに居るのが不思議な存在。基本、中の人たちには見えていない設定。
    だけど、無人の部屋や切迫したシーンにストーリーと関係ある面持ちで演奏したり歌ったりしている。
    最初凄く違和感あったけど、途中慣れた。ちょっと微笑ましくさえ感じた。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
1/1