人形の家(1922):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
人形の家(1922)
人形の家(1922)

人形の家(1922)

1922年公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ヘンリック・イプセンの近代劇で婦人解放問題に多大の影響を与えたこの「人形の家」はかつてユニヴァーサル社でドロシー・フィッリップスを、パラマウント社でエルシー・ファーガスンを、それぞれ主役として製作されたことがあるが、これはナジモヴァ夫人が第1回独立作品として夫君チャールズ・ブライアント監督の下に製作したもので、相手として「狼の心」などに出演のアラン・ヘール、「八一三」などに出演のウェッジウッド・ノウエルらが出演している。

作品データ

原題
A Doll's House
製作年
1922年
製作国
アメリカ
配給
連合芸術家会社支社輸入
上映時間
0分
製作会社
連合芸術家映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?