種をまく人|MOVIE WALKER PRESS
MENU
種をまく人
種をまく人

種をまく人

2019年11月30日公開,117分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第57回テッサロニキ国際映画祭最優秀監督賞および最優秀主演女優賞を受賞した、自主制作の人間ドラマ。3年ぶりに病院から戻り、弟・裕太の家を訪れた光雄。姪の知恵やその妹でダウン症の一希に迎えられ幸せなひとときを過ごすが、翌日突然の不幸が訪れる。監督は「勝子」で第14回看取短編映画祭準グランプリを、「死と愛」で第22回新人シナリオコンクール佳作を受賞した竹内洋介。「ミュージアム」などに出演するほか「未来の記録」など監督としても活動する岸建太朗が光雄を演じるとともに撮影監督を務めた。知恵を演じた竹中涼乃は第57回テッサロニキ国際映画祭最優秀主演女優賞、第33回LAアジア太平洋映画祭ベストヤングタレント賞を受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高梨光雄は3年ぶりに病院から戻り、弟の裕太の家を訪れる。再会を喜ぶ姪の知恵やその妹でダウン症の一希に迎えられ、光雄は幸せなひとときを味わう。その夜、光雄は知恵にせがまれ、被災地で見たひまわりについて語った。その美しい景色を思い浮かべながら、太陽に向かって咲くひまわりと時折空を見上げる一希の姿とを重ね会わせる知恵。翌日、知恵は光雄と遊園地に行きたいと言い出し、裕太と妻・葉子は娘たちを光雄に預けるが、遊園地で突然の不幸が訪れる。

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
ヴィンセントフィルム
上映時間
117分

[c]YosukeTakeuchi [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?