青くて痛くて脆い|MOVIE WALKER PRESS
MENU

青くて痛くて脆い

2020年8月28日公開,118分
  • 上映館を探す

『君の膵臓をたべたい』の住野よる原作の同名小説を、吉沢亮と杉咲花主演で映画化した青春サスペンス。“大切な仲間”と“居場所”を奪われた男子大学生が、嘘と悪意にまみれながらも復讐を果たしていく様を描く。光石研や柄本佑などのベテラン勢をはじめ、『帝一の國』の岡山天音や『酔うと化け物になる父がつらい』の松本穂香、『ミスミソウ』の清水尋也ら若手俳優陣が脇を固める。

東京でのロケ撮影の裏側に迫る!「東京ロケーションボックス」特集

PR

映画やドラマのロケ撮影を支える組織「東京ロケーションボックス」について、 実際に支援した作品や撮影時の裏話、ロケ地の情報などをご紹介!

予告編・関連動画

青くて痛くて脆い

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人付き合いが苦手な大学生の田端楓と、空気の読めない発言のせいで周囲から浮いている秋好寿乃。孤独なふたりは“世界を変える”という大それた目標を掲げ、秘密結社サークル「モアイ」を作るが、秋好はこの世界からいなくなってしまった。やがて「モアイ」は意識高い系の就活サークルに成り下がり、取り残された楓の怒りや憎しみといった歪んだ感情が暴走し始める。

作品データ

配給
東宝
上映時間
118分

[c]2020「青くて痛くて脆い」製作委員会 [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.5
  • rikoriko2255

    たき

    5.0
    2020/10/25

    いま、また、みたい。。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    べーやん

    5.0
    2020/9/30

    かなりこじらせていたけどわかる部分もあった

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぱんな

    3.0
    2020/9/29

    吉沢亮さん演じる楓が可愛そうだと思った。 楓がモアイを潰すため色々やりますが、私も楓だったら同じことをしたのではないかと思った。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    K

    4.0
    2020/9/28

    せつなくて、苦しくなるそんな感情が自分にもあるんじゃないかと思ってしまう映画でした

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.0
    2020/9/27

    世界を変えたいと言う思いで「モアイ」というサークルを立ち上げた男女2人の大学生。サークル活動が拡大していく中で男子学生は疎外感を感じるようになり、やがてサークルを去る。同志と思っていた女子学生への嫉妬や憎悪から復讐を画策するストーリーの展開が面白い。杉咲花さんの持ち味が良く描かれていて良かった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    amie

    3.0
    2020/9/26

    初日 イオンシネマ港北ニュータウン なんと!機材トラブルで二度の中断後払い戻しに。 お詫びのACチケットもくれた。 出直すのは面倒だったので午後からの別のスクリーンの回で仕切り直し。 大学が舞台の話だったから若手実力派の役者さんが結構出ていたけど、吉沢亮さんが群を抜いて凄かった。 光石研さんは精神的にクル気持ち悪さだった。 ストーリーについては触れるとネタバレになってしまいそうなので書かないが、予告はミスリードとだけ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ako-info

    4.0
    2020/9/22

    ネットの評価で「大コケ」となっていたので、どうかな?と思いましたが、PVが面白そうだったし、吉沢亮さんの演技も見たかったので、見に行ってきました。全然大コケじゃなかったと思います。特に後半が、よかったです。吉沢亮さんと杉咲花ちゃんが1対1で、ぶつかり合うシーンがあるのですが、そこからが、ずっと、見応えありました。あと、柄本佑さんが、吉沢亮さんの傷の手当てをしながら、さらっと、いいセリフを言うシーンがあるのですが、失敗した人へのフォローの仕方?みたいなものを学べた気がして、よかったです。それから、セリフのない音楽とパラパラ漫画だけのシーンがあるのですが、うるっ(泣)となった、いいシーンでした。全体というより、後半がよかったので、星は1つ減らしています。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ホリー

    3.0
    2020/9/22

    途中まで楓の発言にすっかり騙されてました。 タイトル通り確かに青くて痛くて脆かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Yoshihiro1105

    3.5
    2020/9/20

    今の青春はこんな感じかも?という映画。見て損はないと思います。非モテな根暗な自分のような男性にはぶっ刺さりまくりで見ていて辛いかもしれないw

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ヨッシー

    3.8
    2020/9/19

    田端くんの気持ちがよく分かるだけに何か切なくなった。間違いなく心を揺さぶられた。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    へねみこ

    2.0
    2020/9/19

    きもちわる。 杉花ちゃんのこの台詞が主人公2人を表してる。 (吉沢亮くん、演技の上でとはいえこの台詞、胸に刺さった言うてたね) 肝心の「死んだ友達」ネタは若干見え見えで、これでミステリ感押し出されても…。プロモーションの売り文句を間違えているのでは。 「コミュ障」「中二病」といえば簡単だけれど。よくあるすれ違いが痛いエピソードを生み出すこと、様々な若者の造形もよく描かれている。柄本佑さんが最後に言った言葉は、理解はしてなくても、生活の中で何となくつかみ取っていくもの。それが分からなかったのは田端くんだけでなく秋吉さんも。まさしく純粋過ぎた2人。だから「きもちわる」いんだろうなぁ。 しかしながら、一部でリアリティの無さや違和感があり、個人的には低評価。何より、秋吉サンは裏情報晒すことは非難するくせに、サークルの変容やひと様の個人情報流すことに対してどう思ってるのだろう…。これが描かれていないので、観てる側からは、田端くんの歪みがボンヤリしてしまうのだ。 (細かいこと言うと… 個人情報を大量に流しておいてサークル解散だけで責任を取って、そのことにはあんまり触れない謝らない。「金銭のやり取りはない」ことの不自然さ。大事件起こしているのに講堂貸したり罰則設けない大学側の寛容さ。) SNSで炎上というエピソードを挟みたかっただけなのではないだろうか。手段のために目的を選ばない感がどうにも否めない。 そんな中、主役2人の台詞、表情、仕草には魅了させられた。脇を固める他の若手キャストもさすが。岡山天音くんのいいひと感、100の顔持つ(役の幅も)松本穂香ちゃん、清水尋也くんの腹立つ爽やかチャラ男、森七菜ちゃんのホットな演技と歌唱。いずれも助演俳優賞。 そんな中、後輩役のモデルさんの演技は唯一残念。まだキャリアが浅いから、他キャストが達者だからとはいえ、この先は厳しいのでは…。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ねこぺん

    4.0
    2020/9/15

    この映画を、原作を読む前に観ました。率直に言うと、前評判で聞いていた、主人公の痛さや過剰な予告などの悪い側面は一掃されました。私には、人間の傲慢さや独占欲や社会性について考えさせられる良い映画だと思えました。 夢を追うことの難しさや、なりたい自分になる難しさ。でもそれは、私たちが誰しも求めて憧れているもので、日々の生活に翻弄されて忘れかけている部分だと思います。 役者さんの演技も素晴らしく、作品にどんどん引き込まれていきます。 青くて痛くて脆い青春は、現代人に今一度考えてほしい、取り戻してほしいもの。「何でそんなことするの、馬鹿だな」と思える部分は逆に自分に「どうして行動するのを躊躇うんだ」と問いかけているように感じます。 主人公の、納得できない身勝手さに星を1つマイナスしても、観ていただきたい映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    あめいすた

    3.5
    2020/9/15

    人に関わること傷つくことを避けて生きてきた楓と、痛いヤツ秋好。 二人は大学で秘密結社モアイを作る。目的は世界を変えること。 三年後、既にモアイを辞めている楓は、現モアイ代表ヒロの話の中、吐き捨てる。 「モアイの代表は死んだんだ」 "君の膵臓を食べたい"と対をなす映画。 想像していたストーリーとはまったく違ったが、なつかしい感情になれました。 大小はあるけど楓のような感情は誰もが経験しているのでは?と サメに食われた娘 「人に近づきすぎないこと、人の意見を否定しないこと」 「…そうかもしれない」 『ちゃんと傷つけ』

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぽてろんぐ

    4.0
    2020/9/15

    見ればタイトルの意味がわかる作品

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    neko

    5.0
    2020/9/15

    大人数の中で違和感や不安を感じた経験があると、より痛みを共感出来るのでは。なりたい自分」に成れてるか、時々自分を振り返るのもいい事かも。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告