私は確信する|MOVIE WALKER PRESS
MENU

私は確信する

2021年2月12日公開,110分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ヒッチコック狂による完全犯罪として世間を騒がせた未解決事件を基にしたサスペンス。スザンヌが忽然と姿を消し、夫である大学教授のジャックが彼女を殺した容疑で裁判にかけられる。彼の無実を確信するノラは敏腕弁護士に弁護を依頼、自らも調査に乗り出す。長編初監督のアントワーヌ・ランボーが、「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」のマリーナ・フォイスや「息子のまなざし」のオリヴィエ・グルメら実力派俳優陣と組み、裁判と事件の調査を並行して描く。

予告編・関連動画

私は確信する

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2000年2月、スザンヌ・ヴィギエが3人の子供たちを残して失踪。数々の証言や疑惑から、殺害の容疑で夫である大学教授のジャック(ローラン・リュカ)が裁判にかけられる。シングルマザーのノラ(マリーナ・フォイス)は彼の無実を確信し、敏腕弁護士デュポン=モレッティ(オリヴィエ・グルメ)に弁護を懇願。自らアシスタントを務め、調査に乗り出す。やがて新たな真実と疑惑が浮かび上がり……。

作品データ

原題
Une intime conviction
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
フランス=ベルギー
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
110分

[c]Delante Productions - Photo Seeverine BRIGEOT [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    Hiroyasu Iwata

    4.0
    1ヶ月前

    陪審映画「私は確信する」見学。 幾つもの陪審を描いた映画を見てきたが評決の瞬間、飛び上がりそうになったのは随分と久しい。 「十二人の怒れる男」以来かもしれないな。しかもフランス語で堪能するとは、予想もしていなかった。 シナリオ構成がよく練られていて、最後の瞬間まで鷲づかみにされる。秀作!  福島市『フォーラム福島』にて鑑賞

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.0
    2ヶ月前

    本作によると、フランスでは年間4万人が失踪すると言う。事件なのか事故なのかも分からず苦悩する家族に殺人容疑の追い討ちがかかる。数年前、仏に留学していた日本人女性が行方不明になり、元交際相手のチリ人男性が殺人容疑で逮捕をされた事件を思い出す。証拠のない裁判で有罪を下すのは難しい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ソウルブラザーNO1

    3.0
    2ヶ月前

    やる気のなさそうな弁護士、最終弁論は良かったよ...........................

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    3.0
    2ヶ月前

    一審で有罪判決が出てから10年も経って控訴され再び動き出した裁判。 厖大な通話記録から、最初の裁判がいかに杜撰だったかが明らかになって…。 確たる証拠がない中での裁判がいかに危ういものかっていうのが淡々と描かれた作品だった。華やかさはないけれど、だからこそ実際はきっとこうなんだろうなと感じた。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告