牛首村|MOVIE WALKER PRESS
MENU
牛首村

牛首村

2022年2月18日公開,115分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「呪怨」シリーズの清水崇が監督を務め、『犬鳴村』『樹海村』と日本各地の心霊スポットを舞台にしてきた「恐怖の村」シリーズ第3弾。富山県魚津市に実在する北陸の心霊スポット、坪野鉱泉を舞台に、恐怖に飲み込まれる人々の姿を描く。国内外問わずモデルとして活躍するKōki,が女優デビューにして映画初主演を飾り、17歳の女子高生、奏音とその妹の詩音の2役を演じ分けた。共演は、萩原利久、高橋文哉、芋生悠ら。

北陸最恐の心霊スポット、その恐怖に肉薄する。『牛首村』特集

北陸最恐の心霊スポット、その恐怖に肉薄する。『牛首村』特集 PR

『犬鳴村』(20)、『樹海村』(21)に続く“恐怖の村”シリーズ第3弾は、Koki,が映画初主演を飾る『牛首村』(2月18日公開)。その舞台となっているのが、北陸最恐の心霊スポットと言われる“坪野鉱泉“。一体この場所にどんな恐怖が待ち受けているのか、本特集では様々な記事を通して、その恐怖の正体に肉薄する。

予告編・関連動画

牛首村

特報

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日、奏音は自分とそっくりな女子高生の姿が映った心霊動画を見て驚愕する。自分と同じ姿の少女は、動画の中で牛首マスクを無理やり被せられ、廃墟に閉じ込められていた。胸騒ぎがした奏音は、導かれるように動画の撮影地である坪野鉱泉へと向かう。一方、富山に住む女子高生の詩音は、ある時心霊動画の撮影をするため坪野鉱泉へと足を運び、そのまま行方不明になっていた。

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
115分
製作会社
「牛首村」製作委員会(東映=東映ビデオ=アスミック・エース=山陽鋼業=ブースタープロジェクト=竹書房=ニッポン放送=ダイバーシティメディア=全日本プロレス=ギャンビット)(制作プロダクション:ブースタープロジェクト)

[c]2021 「牛首村」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?