マニアック・ドライバー|MOVIE WALKER PRESS
MENU
マニアック・ドライバー
マニアック・ドライバー

マニアック・ドライバー

公開未定,75分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「KARATE KILL/カラテ・キル」「女体銃 ガン・ウーマン/GUN WOMAN」で注目されたLA在住の日本人映画監督・光武蔵人が放つ血と暴力とエロスの物語。美しき獲物を求め、東京の街をさまよう狂気のタクシー・ドライバーが悪夢のような惨劇を引き起こす。光武監督が敬愛してやまないイタリアン・ホラーの巨匠マリオ・バーヴァ、ダリオ・アルジェント、ルチオ・フルチなどの「ジャーロ映画」に原点回帰。狂気のタクシードライバー・フジナガを演じるのは「トータスの旅」の木村知貴。フクナガが狙う超セクシーな女性たちに、古川いおり、卯水咲流、きみと歩実、佐山愛。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021でワールドプレミア上映された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「この女、俺と、死んでもらう」。黒のプレジデント・ソブリン、車体と同じ色のドライビング・グローブを嵌めたタクシー運転手のフジナガは、降車して去っていく女性客の後ろ姿を、じっと見つめていた。忌まわしい出来事によって絶望の淵に落とされ、狂気にとりつかれた彼の唯一の望みは、最高の生贄と呼ぶにふさわしい女を殺し、自分もこの世界から消えてしまうことだった。そんなある夜、フジナガはとうとう“生贄”を発見する。彼の計画はついに実行の時を迎えるかに思われたが……。

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
マクザム
上映時間
75分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?