愛のゆくえ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
愛のゆくえ
愛のゆくえ
2.9

愛のゆくえ

2024年3月1日公開、88分、ヒューマンドラマ
PG12
  • みたい
    182
  • みた
    18
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

孤独な少年少女の心の成長を綴る、宮嶋風花監督による半自伝的長編デビュー作。母親が心の病を抱える14歳の宗介は、幼馴染の愛、そして愛の母・由美と北海道で暮らしている。だが突然由美が帰らぬ人となってしまい、愛は父親に連れられ東京へ転居することになる。出演は「ちひろさん」の長澤樹、「少女は卒業しない」の窪塚愛流、「福田村事件」の田中麗奈。

ストーリー

北海道。14歳の伊藤宗介(窪塚愛流)は、幼馴染の須藤愛(長澤樹)、愛の母・由美(田中麗奈)と3人で暮らしている。宗介、愛の母親はそれぞれにふたりの世界を守ろうとしていたが、宗介の母・夏美(林田麻里)は夫を亡くしたことで心を病み、愛の母は少しおせっかいなところがあった。そんなある日、由美が、喧嘩をした宗介を探している時に突如帰らぬ人となってしまう。やがて愛は父親に連れられて東京への引っ越しを余儀なくされ、宗介は北海道に残ることに。東京と北海道という遠く離れた場所で、孤独な心を抱えたふたりは何を見つけるのだろうか……。

予告編・関連動画

愛のゆくえ

予告編

2024/1/5(金)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2023年
製作国
日本
配給
パルコ
初公開日
2024年3月1日
上映時間
88分
製作会社
ザフール/Allen
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]2023「愛のゆくえ」 製作委員会
[c]キネマ旬報社