菅田将暉主演『キャラクター』21年公開!セカオワFukaseが美しき殺人鬼役で俳優デビュー|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/8 4:00

菅田将暉主演『キャラクター』21年公開!セカオワFukaseが美しき殺人鬼役で俳優デビュー

『恋は雨上がりのように』(18)などの永井聡が監督を務め、菅田将暉が主演する映画『キャラクター』が、2021年6月より劇場公開されることが決定。4人組バンドSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseが共演し、本作で俳優デビューを果たしていることがわかった。

【写真を見る】菅田将暉とセカオワFukaseが共演する『キャラクター』が、2021年6月公開
【写真を見る】菅田将暉とセカオワFukaseが共演する『キャラクター』が、2021年6月公開[c]2021映画「キャラクター」製作委員会

本作は、“もし売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまい、その顔をキャラクター化して描いた漫画が売れてしまったら?”というアイデアを基軸に、登場人物それぞれが幾重にも交錯していく物語を紡いだダークエンターテインメント。殺人現場で犯人を目撃してしまう主人公の山城圭吾を菅田が、山城の運命を狂わせる殺人鬼の両角をFukaseが演じるほか、「20世紀少年」をはじめ浦沢直樹の人気漫画にストーリー共作として携わってきた長崎尚志が原案と脚本を担当し、『君の名は。』(16)などの川村元気、『約束のネバーランド』(12月18日公開予定)などの村瀬健といったプロデューサーがスタッフに名を連ねている。

菅田は永井監督とのタッグに喜ぶ反面、「悩みながらの現場だった。オリジナル脚本で“キャラクター”という題材。キャラクターとは“個性”でありその人の“生き様”。いまとても重要なテーマだと思い向き合った」と、撮影を振り返る。一方で、本作が俳優としての初芝居でありながら、殺人鬼という難役を独特な存在感で好演したFukaseは「オファーをいただいた時は正直とても悩みました」と、当時の心境を吐露。Fukaseとの共演について菅田は「物作りと向き合うFukaseさんはとてもかっこよく、少し儚げで美しかった」とコメントを寄せた。

映画界と音楽界のトップランナーとして走りつづける、菅田とFukaseの夢のような共演に期待が高まる!

関連作品

  • 約束のネバーランド

    3.6
    926
    TVアニメ化もされた白井カイウ原作の同名漫画を浜辺美波主演で実写化するサスペンス
  • 恋は雨上がりのように

    4.0
    70
    眉月じゅんの同名漫画を小松菜奈、大泉洋のW主演で実写映画化したラブストーリー
    Amazon Prime Video Netflix
  • 君の名は。

    4.2
    417
    新海誠監督、遠く離れた場所で暮らす高校生の男女の出会いを描く青春アニメ
    Amazon Prime Video