アンジー、メディアをかく乱しつつ元夫ジョニー・リー・ミラーと密会!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
アンジー、メディアをかく乱しつつ元夫ジョニー・リー・ミラーと密会!?

セレブリティ

アンジー、メディアをかく乱しつつ元夫ジョニー・リー・ミラーと密会!?

6月4日にロサンゼルスで6人の子どもたち、マドックス(19)、パックス(17)、ザハラ(16)、シャイロ(15)、ヴィヴィアンとノックス(12)が、アンジェリーナ・ジョリーの46歳の誕生日をディナーで祝ったが、その週末にはアンジェリーナが、子どもたちと一緒にニューヨークJFK国際空港に到着。家族で街を満喫したアンジェリーナが、11日、ボディガードなしで1人で、最初の夫ジョニー・リー・ミラーの自宅を訪問し、3時間にわたるディナーを楽しんだと伝えられた。

アンジェリーナは、現地時間夜7時30分に、ディオールのトレンチコートとグレーの布マスク、白いパンツに白とベージュのショルダーバッグという装いで、カリフォルニアのプレミアムワイン「ピーター・マイケル」のボトルを持ってニューヨークのブルックリンにあるミラーの家を訪問。10時半ごろマンションから出てくるところも、「The Sun」などにはっきり捉えられている。

しかし「Daily Mail」が同日、アンジェリーナと6人の子どもたちが、11日にニューヨークを後にしてロサンゼルスに戻ったとして、空港での6人の写真を掲載。到着時の服装と違っており、空港にいたのは間違いなさそうだが、ジョニーとの密会で、アンジェリーナが子どもたちだけをロサンゼルスに帰して1人だけニューヨークに残っていたとの報道もあった。

ところが15日には「Daily Mail」が独占で、「アンジェリーナが、ジョニーに次男のパックスを紹介するために、再びジョニーの家を訪れた」と伝えており、黒いシルクドレスのアンジェリーナと、ジーンズに、ピンクのTシャツにピンクと紺のチェックシャツを羽織ったパックスが建物に入っていく様子や出ていく様子が捉えられており、今度はセキュリティを従えて約1時間ほど滞在していたという。

アンジェリーナとジョニーは、『サイバーネット』(95)で共演し意気投合。翌年3月にラスベガスで結婚した。しかし、わずか1年半で破局し、2年後に離婚が成立。その際の心情についてアンジェリーナは、「とても変な気持ちなのですが、結婚した途端に突然誰かの奥さんになって、自分を失った感じがしたんです。早く自分を取り戻さなきゃと思いました」と「New York Times」に語っていたが、2000年に今度はビリー・ボブ・ソーントンと結婚し2003年に離婚。


2014年にブラッド・ピットと結婚するが、2016年に離婚している。しかし親権問題が解決しておらず、先月、マドックスを除く5人の子どもたちの共同親権の判決が下ったが、アンジェリーナは異議申し立てをしており、親権バトルは継続される模様だ。

文/JUNKO