橋本環奈誕生日に主演映画公開決定!『バイオレンスアクション』でピンクボブのゆるふわ殺し屋女子を熱演|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
橋本環奈誕生日に主演映画公開決定!『バイオレンスアクション』でピンクボブのゆるふわ殺し屋女子を熱演

映画ニュース 2022/2/3 7:00

橋本環奈誕生日に主演映画公開決定!『バイオレンスアクション』でピンクボブのゆるふわ殺し屋女子を熱演

橋本環奈の23歳の誕生日を祝い、浅井蓮次と沢田新原作のコミック『バイオレンスアクション』が2022年夏に公開されることが決定。あわせて、橋本演じる主人公菊野ケイのビジュアル写真、さらに橋本のコメント映像、監督、原作者のコメントが到着した。

橋本演じる菊野ケイのビジュアルも解禁に!ドリンクを飲む可愛い学生と拳銃のギャップに期待が高まる
橋本演じる菊野ケイのビジュアルも解禁に!ドリンクを飲む可愛い学生と拳銃のギャップに期待が高まる[c]浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会

浅井蓮次と沢田新による原作コミック「バイオレンスアクション」は、小学館「やわらかスピリッツ」で連載され、累計発行部数50万部超え、オンラインアクセス数1000万PV超える人気作。ピンクのショートボブの可愛らしい女の子、菊野ケイが専門学校に通いながら、アルバイトで殺し屋になるという物語が描かれる。『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(19)などを手がけ、コメディセンスとキレのある映像表現で知られる瑠東東一郎監督とともに、「銀魂」シリーズ、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」シリーズなどの人気作に出演した橋本が、アクロバティックな本格アクションに挑戦する。


このたび解禁されたビジュアルは、橋本環奈がピンクボブの最強ヒットガール、ケイの姿になったもの。ドリンクを飲んでいるだけかと見せかけ、片手には拳銃が握られており、学校帰りに気軽に殺しのアルバイトに向かうという世界観に期待が高まるものとなっている。コメント映像では、本日2月3日に23歳の誕生日を迎えた主演の橋本が「23歳を迎えてやりたかったことの一つであったアルバイトを始めます!!」と本作の主演を務めることを発表し「殺陣やアクロバティックなワイヤーアクションにも挑戦し、これまでで一番ハードなアクションをやらせていただきました!」と撮影について語っている。

また、瑠東監督は「その名の通りバイオレンスなアクションを数々こなし、内に潜む悲しみや矛盾を生っぽく表現し、かつコミカルに無垢に演じる。そんなスーパーな離れ業をやってくれました」と橋本の演技を絶賛。原作者の浅井も「まさかの橋本環奈さんが演じてくださるとのことで、これはもう可愛くてカッコいいケイちゃんが見られること間違いナシ...!」と橋本に期待を寄せるコメントを発表している。

はたして、ピンクボブの殺し屋になった橋本環奈はどのようなアクションを繰り広げるのか?大人気コミックを映画化する『バイオレンスアクション』の続報を楽しみに待ちたい。