“アベンジャーズオタク”な女子高生を松岡美里が熱演!Disney+「ミズ・マーベル」吹き替え声優が決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
“アベンジャーズオタク”な女子高生を松岡美里が熱演!Disney+「ミズ・マーベル」吹き替え声優が決定

映画ニュース

“アベンジャーズオタク”な女子高生を松岡美里が熱演!Disney+「ミズ・マーベル」吹き替え声優が決定

ディズニーの公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)にて6月8日(水)16時より配信されるオリジナルドラマシリーズ「ミズ・マーベル」。このたび、本作の主人公でキャプテン・マーベルに憧れる主人公カマラ・カーン/ミズ・マーベルの日本版声優を松岡美里が務めることがわかった。さらに、新祐樹、ファイルーズあい、増田俊樹らの出演も決定している。

「ミズ・マーベル」吹き替え声優に松岡美里が決定。共演陣もハマり役と絶賛!
「ミズ・マーベル」吹き替え声優に松岡美里が決定。共演陣もハマり役と絶賛![c]2022 Marvel

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)をはじめ、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(22)などのヒット作を生みだしてきたマーベル・スタジオが贈る最新ドラマシリーズ「ミズ・マーベル」は、アベンジャーズに憧れながら、恋や友人関係などに悩む日々を過ごす高校生カマラ(イマン・ヴェラーニ)の物語。周りと上手くなじめないが、ヒーローになったら全て思い通りになるはずだと、日々妄想するカマラは、ある日ヒーローの力を手に入れることに。夢にまで見た能力を手に、学生生活とヒーロー活動に全力で取り組み、“ミズ・マーベル”として覚醒していく。

主人公のカマラの吹替えを担当するのは、「映像研には手を出すな!」、「可愛いだけじゃない式守さん」などの松岡美里。「まさか自分がマーベルの世界に入れるだなんて思ってもみなかったので本当に嬉しかったです。最初は信じられなかったのですが、予告編にある『ヒーローよ』というセリフが自分自身にも重なって聞こえて、少しずつ実感が湧いてきました」とヒーロー作品に出演する興奮を語っている。

また、ヒーローならではの葛藤を抱くカマラを支える親友ブルーノ・カレッリの役に「東京リベンジャーズ」、「ハイキュー!!」の新祐樹、さらにカマラのもう一人の親友ナキア役に「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」、「トロピカル~ジュ!プリキュア」のファイルーズあい、カマラの憧れの男性カムラン役に「僕のヒーローアカデミア」、「進撃の巨人」の増田俊樹が決定。新は「コンプレックスを持ちながらも、明るく元気で前向きなところがカマラの魅力だと思います。恋も、ヒーロー活動も、全てがハツラツとしていて、皆に愛されるキャラクターだと感じました」とカマラのキャラクターの魅力をコメント。ファイルーズは「彼女のフレッシュな感じがカマラの成長とバッチリはまっていて、カマラ役は松岡さんしかいないと思います」とカマラを演じる松岡に関してコメントしている。増田は「カマラがありとあらゆる事に巻き込まれながらも成長、変化していく姿が必見です」と作品の魅力についてコメントを寄せた。


「ワンダヴィジョン」、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、「ロキ」など次々と注目作が発表されているマーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ。「ミズ・マーベル」ではどのようなヒーローが誕生するのか?最新作「ミズ・マーベル」の公開も楽しみに待ちたい。

文/鈴木レイヤ