白石晃士監督のPOVホラー最新作「オカルトの森へようこそ」ポスタービジュアル&予告映像が公開!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
白石晃士監督のPOVホラー最新作「オカルトの森へようこそ」ポスタービジュアル&予告映像が公開!

映画ニュース 2022/6/16 8:00

白石晃士監督のPOVホラー最新作「オカルトの森へようこそ」ポスタービジュアル&予告映像が公開!

株式会社WOWOWと白石晃士監督がタッグを組む、オリジナルPOVホラー最新作「オカルトの森へようこそ」。このたび、本作よりポスタービジュアルと予告映像が解禁となった。

WOWOWと白石晃士監督がタッグを組んだオリジナルPOVホラー「オカルトの森へようこそ」よりポスタービジュアル&予告映像が解禁となった
WOWOWと白石晃士監督がタッグを組んだオリジナルPOVホラー「オカルトの森へようこそ」よりポスタービジュアル&予告映像が解禁となった[c]2022WOWOW・KADOKAWA・ひかりTV

本作は、「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズなどで自身でカメラマンとなり、POV(主観視点)で臨場感あふれるホラーを制作してきた白石監督とWOWOWがタッグを組んだオリジナル企画。白石監督自身が演じる映画監督、黒石光司の視点で物語は展開し、堀田真由演じる助監督の市川美保、飯島寛騎演じるカリスマ金髪霊媒師のナナシ、筧美和子演じる黒石のファンであり、恐怖体験の発端となる美女、三好麻理亜らがともに”オカ森”を冒険。さらに、宇野祥平演じるボランティアの江野祥平が行方不明の女の子を捜索中に黒石たちと森で出会い行動をともにすることになる。また、ドラマ版では放送されないプロローグシーンを加えた劇場版『オカルトの森へようこそ THE MOVIE』も8月27日(土)より公開されるほか、「ひかりTV」でも見逃し配信がWOWOW放送と同時にスタートする。

このたび解禁されたポスタービジュアルは、「そこにあるのは、神聖な祟り―」という不気味なコピーとともに、異界のモノに囲まれた市川らの姿を黒石のカメラが押さえたもの。ミヤジー・スコリモフモフスキ氏が、世界観が感じられるポスターデザインを手がけている。また、プロモーション映像では、新たに2名のキャストが解禁となった。黒石らの取材に同行する有名除霊師、広島蒼天を中野英雄、黒石らが訪れる「祟りの里」のリーダー、大浦奈都子を池谷のぶえが演じている。


本作ではどのような恐怖体験が待ち受けているのか?ドラマ、映画、配信で展開する夏にぴったりのPOVホラーに期待が高まる。

文/鈴木レイヤ

関連作品