ブラピのまわりはてんとう虫がいっぱい『ブレット・トレイン』キャラが濃すぎる殺し屋たちのキャラクターポスターが一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
ブラピのまわりはてんとう虫がいっぱい『ブレット・トレイン』キャラが濃すぎる殺し屋たちのキャラクターポスターが一挙解禁

映画ニュース

ブラピのまわりはてんとう虫がいっぱい『ブレット・トレイン』キャラが濃すぎる殺し屋たちのキャラクターポスターが一挙解禁

伊坂幸太郎のベストセラー小説「マリアビートル」を、ブラッド・ピット主演でハリウッド映画化した『ブレット・トレイン』(9月1日公開)。このたび、ピット演じる世界一運の悪い殺し屋レディバグをはじめ、キャラが濃すぎる殺し屋たちのキャラクターポスターが一挙解禁された。

【写真を見る】てんとう虫がいっぱい!レディバグ演じるブラッド・ピット・バージョンのポスター
【写真を見る】てんとう虫がいっぱい!レディバグ演じるブラッド・ピット・バージョンのポスター

『デッドプール2』(18)のデヴィッド・リーチ監督が手掛ける本作は、日本を舞台に、新幹線に乗り込みあるミッションに挑むレディバグに、様々な殺し屋たちが襲いかかる姿を描くノンストップアクション。レディバグは殺し屋ながらセラピーに通うほどナイーブな性格。暴力とは無縁な人間になる決意を胸に、依頼人のマリア(サンドラ・ブロック)から「ブリーフケースを盗む」だけの簡単な仕事を請け、東京発の超高速列車”ゆかり号”に乗り込むが、そこから彼にとって人生最悪の120分が始まる。なぜか様々な殺し屋がレディバグに次々と襲い掛かり、彼を乗せたまま超高速列車は終着点、京都に向けて加速していく。

今回解禁されたのは、いつも事件に巻き込まれ、自分とは無関係な人の死に遭遇してしまう、伝説級に運の悪い殺し屋レディバグをはじめ、彼に襲い掛かる個性派の殺し屋たちを、ビビットかつポップに彩ったキャラクターのポスター11枚。車内で起こるすべての出来事を裏で掌握し、レディバグたちを翻弄する謎の女子学生プリンス(ジョーイ・キング)、裏社会の大物から密令を受けた腕利きの殺し屋コンビ、タンジェリン(アーロン・テイラー=ジョンソン)とレモン(ブライアン・タイリー・ヘンリー)、レディバグに強い恨みを抱くメキシコNo.1の殺し屋ウルフ(バッド・バニー)、変装の達人で毒使いの暗殺者ホーネット(ザジー・ビーツ)、息子に重症を負わせた犯人を捜す元殺し屋キムラ(アンドリュー・小路)、キムラの父親で剣の達人エルダー(真田広之)、世界最大の犯罪組織を率いる冷酷非道な男ホワイト・デス(マイケル・シャノン)、その息子で犯罪組織の後継者と目されるサン(ローガン・ラーマン)、さらにはテレビ番組「モモンガ テレビキッチン」の人気マスコットキャラクターモモもん(?)と、クセの強い殺し屋たちが集結。


個性あふれるキャラクター描写と、乗り合わせた殺し屋たちの任務と因縁が交錯するサスペンスフルな展開が魅力の原作を、デヴィッド・リーチ監督がド派手なアクション超大作に仕上げた本作。ノンストップで畳みかける120分を、ぜひ劇場で体感してほしい。

文/山崎伸子

作品情報へ

関連作品

  • ブレット・トレイン

    3.8
    3646
    伊坂幸太郎のベストセラー小説「マリアビートル」を、ブラッド・ピット主演で映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT