ニコラス・ケイジが『魔法使いの弟子』プロモーションのため3年ぶりに来日|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ニコラス・ケイジが『魔法使いの弟子』プロモーションのため3年ぶりに来日

映画ニュース 2010/7/21 10:06

ニコラス・ケイジが『魔法使いの弟子』プロモーションのため3年ぶりに来日

7月19日(月)、『魔法使いの弟子』(8月13日公開)のプロモーションのため、主演のニコラス・ケイジが来日した。

本作は、時を超えて繰り広げられてきた“善”VS“悪”の魔法大戦争に、いま終止符が打たれようとしている。最終決戦の場には現代のニューヨーク。邪悪なる魔法使いを倒せるのは、“選ばれし者”と呼ばれる伝説の魔法使いのみ。だが、遂に運命が見出したのは、魔法とは全く無関係の物理オタクの大学生・デイヴだった。その日から“魔法使いの弟子”としての猛特訓が開始される。果たしてこんな彼に世界を救うことができるのか。本作の中で主人公バルサザールを演じるニコラス・ケイジは、今は亡き善なる魔法使いマーリンの後継者“選ばれし者”を1000年以上にもわたって探し続けている役柄となっている。

ニコラス・ケイジが日本に来日するのは3年ぶり7度目のこと。成田空港第1ターミナルには200人以上のファンが詰めかけ、列を作って到着を待った。ロビーに現れた瞬間、ファンの黄色い声に笑顔で応え、手を振るニコラス・ケイジ。彼の愛称“ニック”と呼ぶファンの声が飛び交う中、「日本に呼んでくれてありがとう。日本のファンは僕を大切に迎えてくれるのでとても嬉しい」とコメント。サインを行ったり笑顔を振りまくなどファンサービスに努めた。

なお、20日(火)には本作のプロデューサーであるジェリー・ブラッカイマーも来日した。21日(水)には14時より、お台場のシネマメディアージュでスペシャル・プレビュー“TOKYO 魔法大戦争”と銘打ったプレミアイベントを行う。【MovieWalker】

関連作品

  • 魔法使いの弟子

    3.2
    1
    ニコラス・ケイジ主演、J・ブラッカイマー製作のアクション・アドベンチャー
    Amazon Prime Video U-NEXT