動物の世界の15年ベスト映画は『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
動物の世界の15年ベスト映画は『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』!?

映画ニュース 2016/1/15 20:00

動物の世界の15年ベスト映画は『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』!?

米アカデミー賞のノミネーションが発表され、世界中が賑わっているが、動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”の2015 BEST MOVIEが発表された。2015年のNo.1ムービーに輝いたのは、『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』だ。

ほかトップ9の作品は、2位『ソンナコト二・ナッター?ズートピア』、3位『ゾウデレラ』、4位『Eヤギダ』、5位『ズーラシック・ワールド』、6位『フィフティ・シェイズ・オブ・フクロウ』、7位『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ギュウトロン』、8位『ブーマックス』、9位『ナマケモノの子』となっている。

1位にランクインした『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』は、“モフモフ”ボディの可愛いうさぎのジュディの毛皮を巡る家族の愛と喪失が描いた超大作。また、“永遠の愛”の物語を絢爛豪華な映像と象キャストで描いたラブ・ストーリー『ゾウデレラ』が3位に、最強チーム“”アベンジャーズ“と究極の人口知能を持つ牛との戦いを描いた『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ギュウトロン』が7位にランクインしているのも注目だ。

…というのは、ディズニー・アニメーションの最新作『ズートピア』(4月23日公開)によるパロディネタ。『ズートピア』は、動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”を舞台に、警察官を志すウサギのジュディの奮闘を描くファンタジー・アドベンチャーだ。もちろんポスターは実在の映画を使用しているが、元ネタがいくつわかるか挑戦してみてはいかが?【Movie Walker】

関連作品

  • ズートピア

    3.9
    65
    動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”を舞台にしたアニメ
    Amazon Prime Video U-NEXT