南沙良、ミニシアターを巡るVol.9 シネスイッチ銀座(前編) - 2ページ目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2021/4/15 19:00

南沙良、ミニシアターを巡るVol.9 シネスイッチ銀座(前編)

映画館には珍しい、2階建ての客席


CAPTION

こちらはスクリーン1の客席。2階席があるなんてレアですね!ちなみにスクリーン2も同じく2階建てになっています。

CAPTION

スクリーン1の待合スペースはこんなかんじです。こちらの椅子は学校の校舎で使われているものだそうで、懐かしい気持ちになる方も多いのでは? 些細なところにもシネスイッチ銀座のこだわりが感じられます。

手描きの映画レビューで待ち時間も楽しい

CAPTION

ロビーの壁には、はまぐり涼子さんによる水彩の映画イラスト&レビューが飾られています。女性向けの作品が多くセレクトされていて、つい観てみたくなるような素敵なものばかり。こういうきっかけから自分のベスト映画に出会えたりしますよね。優しい映画館だなあ。

切り絵のアートもかわいい!

CAPTION

スクリーン2のロビーの壁には、切り絵作家の青柳省吾さんによる、映画俳優やキャラクターを切り絵で表現したアートが飾られています。シネスイッチ銀座の公開作に合わせてつくっているのだとか。それぞれ味が出ています。

CAPTION

そして今回は青柳さんに、私の切り絵を作っていただきました!似てますか?こちらは現在公開中の映画『ゾッキ』に出演している時のもの。嬉しいです!

こちらは、南さんが描いた地図
こちらは、南さんが描いた地図

ちなみにシネスイッチ銀座HPの「銀座ごはん」というページには、劇場周辺にある、リーズナブルで美味しいお店が紹介されています。ぜひチェックして素敵な銀座デイをお楽しみください~。

次回は番組編成を担当されている吉澤さんにお話を伺います。お楽しみに!
次回は番組編成を担当されている吉澤さんにお話を伺います。お楽しみに!

取材協力/稲田豊史 撮影/杉映貴子 ヘアメイク/藤尾明日香 スタイリスト/武久真理江 衣装協力/ROSE BUD beautiful people HIMIKO revie objects

●シネスイッチ銀座
公式サイト https://cineswitch.com/
住所 東京都中央区銀座4-4-5 簱ビル
電話 03-3561-0707
最寄駅 地下鉄銀座駅、地下鉄日比谷駅、有楽町駅

●南沙良 プロフィール
2002年6月11日生まれ、東京都出身。
第18回ニコラモデルオーディションのグランプリを受賞、その後同誌専属モデルを務める。
女優としては、映画『幼な子われらに生まれ』(17/三島有紀子監督)に出演し、デビュー作ながらも、報知映画賞、ブルーリボン賞・新人賞にノミネート。
その後、行定勲が監督を務めた、ロックバンド・レベッカの17年ぶりの新曲「恋に堕ちたら」(17)のミュージックビデオに主演。
2018年公開の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(18/湯浅弘章監督)では映画初主演ながらも、第43回報知映画賞・新人賞、第61回ブルーリボン賞・新人賞、第33回高崎映画祭・最優秀新人女優賞、第28回日本映画批評家大賞・新人女優賞を受賞し、その演技力が業界関係者から高く評価される。
2019年は、第30回フジテレビヤングシナリオ大賞・大賞受賞作『ココア』(フジテレビ系)でドラマデビュー&ドラマ初主演を務め、映画『21世紀の女の子』内の『愛はどこにも消えない』(19/松本花奈監督)、映画『居眠り磐音』(19/本木克英監督)、主演映画『無限ファンデーション』(19/大崎章監督)に出演。
2020年は、アーティスト・sumikaの新曲「エンドロール」(20)のショートフィルムで主演を務めたほか、ドラマ『ピンぼけの家族』(BSプレミアム)でヒロイン、映画『もみの家』(20/坂本欣弘監督)で主演、ショートドラマ『これっきりサマー』(NHK)で主演を務める。特集ドラマ『うつ病九段』(BSプレミアム)にも出演。
2021年は、土曜ドラマ『六畳間のピアノマン』(NHK)のほか、映画『太陽は動かない』(21/羽住英一郎監督)、映画『ゾッキ』(21/竹中直人監督・山田孝之監督・齊藤工監督)、映画『彼女』(4月15日よりNetflixで配信)、4月25日放送開始のTBSドラマ『ドラゴン桜』に出演。また2022年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK/三谷幸喜脚本)へ出演が決まっている。
その他、「キリン 午後の紅茶」イメージキャラクター、ソフトバンク「SoftBank学割」CMキャラクターを務め、現在は江崎グリコ「ポッキー」イメージキャラクターを務める。