殺戮の果てに待つ、驚きの展開…『ハロウィン KILLS』ホラーの金字塔が果たした恐怖の“アップデート”|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2021/10/22 21:01

殺戮の果てに待つ、驚きの展開…『ハロウィン KILLS』ホラーの金字塔が果たした恐怖の“アップデート”

1978年に製作され、今日まで多くのフィルムメーカーに影響を与え続ける鬼才ジョン・カーペンターの傑作『ハロウィン』。米国イリノイ州の平和な田舎町ハドンフィールドに現れた覆面姿の殺人鬼“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズが、ハロウィンの一夜に繰り広げる凶行は世界中の映画館を恐怖のどん底に叩き落とし、ワールドワイドな大ヒットに。以来、マイケル・マイヤーズというキャラクターは40年以上にわたり観客を震え上がらせてきた。その伝説的な1作目を受けて2018年に登場した正当な続編『ハロウィン』は、『IT/イット それが見えたら、終わり。』(17)に次いでホラー映画史上、歴代2位の全米興収を記録。その魅力が現在でもまったく色褪せず、大きな影響力を持つことを証明して見せたのだ。

【写真を見る】『ハロウィン』の40年を振り返る…マイケルが繰り広げる殺戮は、かつてないパワーアップを果たす
【写真を見る】『ハロウィン』の40年を振り返る…マイケルが繰り広げる殺戮は、かつてないパワーアップを果たす[c]UNIVERSAL STUDIOS

そして2021年、待望の続編『ハロウィン KILLS』が、10月29日(金)より日本公開となる。前作で息の根を止められたはずのマイケル・マイヤーズは、まだ生きていた!不死身のこの男はいったい何者なのか。製作総指揮にカーペンターを迎え、監督・脚本のデヴィッド・ゴードン・グリーン、製作のジェイソン・ブラム、そして1978年版と2018年版で共に主人公のローリーを演じたジェイミー・リー・カーティスやマイケル役のニック・キャッスルと、鉄壁のスタッフ&キャストが再結集した本作は、単なるホラーの枠を超えたスケールアップを果たしている。本稿では、前作をしのぐ進化を遂げた本作の必見ポイントを解説していきたい。

見つかったら、即死…。“最恐ホラーアイコン”ブギーマンの40年

1978年版では高校生だったローリー。決死のバトルの末、無事マイケルから逃げ延びた(『ハロウィン(1978)』)
1978年版では高校生だったローリー。決死のバトルの末、無事マイケルから逃げ延びた(『ハロウィン(1978)』)[c] 1978 Falcon International Productions. All Rights Reserved.

まずは簡単に、マイケル・マイヤーズの歩みについて説明しておこう。1978年の『ハロウィン』は、6歳のマイケルがハロウィンの夜に姉を殺害して精神病院に送られるというエピソードで幕を開ける。15年後の同日、病院を脱走した彼は、巨体につなぎをまとい、白マスク姿でハドンフィールドに舞い戻った。そんなマイケルの標的になったのが、カーティス扮する女子高校生のローリー。ベビーシッターのバイトをしながらハロウィンの夜を過ごしていた彼女は、友人たちを次々と殺され、自身も命をねらわれるが、必死の抵抗の果てになんとか一命をとりとめる。しかしローリーの脳裏には、マイケルの恐怖が巣食い続け、彼女を苦しめていく。


40年間、あらゆる準備を重ねたローリーとマイケルの因縁の対決を描く2018年版(『ハロウィン(2018)』)
40年間、あらゆる準備を重ねたローリーとマイケルの因縁の対決を描く2018年版(『ハロウィン(2018)』)[c] 2018 Night Blade Holdings LLC. All Rights Reserved.

2018年の『ハロウィン』では、精神病院に再収監されていたマイケルが40年後のハロウィンに再び脱獄し、ハドンフィールドへ歩みを進める。一方のローリーは、あの事件のトラウマにいまなお悩まされており、2度の離婚を経験した果てに、森の中の一軒家で隠遁生活を続けていた。娘のカレンは結婚して幸福な暮らしをしており、その娘、すなわちローリーの孫であるアリソンは幸せなハイスクールライフを送っていた。しかしハロウィンの夜、マイケルの出現により、またも惨劇は繰り返される。次々と残虐な殺人を繰り返すマイケルに対し、ローリーはカレンやアリソンと共に立ち向かうことを決意。この三世代との死闘により、マイケルはついに絶命したかと思われた。

親子3代の奮闘により、マイケルを炎に閉じ込めることに成功するが…
親子3代の奮闘により、マイケルを炎に閉じ込めることに成功するが…[c]UNIVERSAL STUDIOS

そして『ハロウィン KILLS』の物語は、前作と同じ年のハロウィンの夜、その続きから始まる。重傷を負ったローリーは、カレンとアリソンに付き添われて病院に緊急搬送される。一方、事情を知らない消防隊に助けだされてしまったマイケルは、隊員たちを皆殺しにして、さらなる殺戮を開始する。そう、悪夢の夜は、まだ終わっていなかったのだ。一方、ハドンフィールドの街はマイケルの出現により、40年前のトラウマを掘り起こされる。バーに集っていた人々は惨劇のニュースを知り、自警団を組織していまこそマイケルに復讐しようと躍起になる。不穏な空気と緊張は、やがて想像を絶する事態をハドンフィールドの街にもたらしていく…。


マスクの奥に隠された、“進化した恐怖”の正体を暴け!『ハロウィン KILLS』特集
【PR】

関連作品