夜更かし必至。「私の解放日誌」「花様年華~君といた季節~」などNetflixの韓国コンテンツを一挙紹介!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
夜更かし必至。「私の解放日誌」「花様年華~君といた季節~」などNetflixの韓国コンテンツを一挙紹介!

映画ニュース 2022/5/28 20:30

夜更かし必至。「私の解放日誌」「花様年華~君といた季節~」などNetflixの韓国コンテンツを一挙紹介!

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービス Netflix 。おもしろいコンテンツが目白押しで、気がつけば徹夜?なんてこともしばしばではないだろうか。今回は、イッキ観したい韓国エンタテインメント作品のラインナップから、この春アップデートされた作品から、注目の待機作までをご紹介したい。

幻想的なシーンが音楽と融合する「アンナラスマナラ -魔法の旋律-」
幻想的なシーンが音楽と融合する「アンナラスマナラ -魔法の旋律-」[c]Netflix

「愛の不時着」などの大ヒットを皮切りに、「ヴィンチェンツォ」「イカゲーム」など様々なジャンルで世界的なヒット作を次々と生みだしてきたNetflixの韓国ドラマ。4 月から配信となったドラマシリーズは、大型連休にたっぷり見倒した人も多かったのでは?

人生と恋愛の様々な局面を豪華キャストで描く「私たちのブルース」
人生と恋愛の様々な局面を豪華キャストで描く「私たちのブルース」[c]Netflix

私たちのブルース」は、日本にも多くのファンを持つ国際的俳優のイ・ビョンホン、「海街チャチャチャ」のシン・ミナ、「むやみに切なく」以降久々のドラマ復帰となったキム・ウビンら、豪華キャストが総出演のオムニバスドラマだ。都会の喧騒から離れゆっくりと時が流れる済州島を舞台に、島で生きる人たちの甘くも苦い人生をリアルに描き、笑って泣いて心温まる物語となっている。また、BTSのジミンと Wanna One出身ハ・ソンウンの2人によるコラボ楽曲「With You」がOST(オリジナル・サウンドトラック)として使われ、その美しい歌声も大きな話題を呼んだ。

ママ友同士の本音が詰まった「グリーン・マザーズ・クラブ」
ママ友同士の本音が詰まった「グリーン・マザーズ・クラブ」[c]Netflix

グリーン・マザーズ・クラブ」は、イ・ヨウォンチュ・ジャヒョンら実力派俳優出演のヒューマンドラマ。母親なら避けては通れない“ママ友コミュニティ”を舞台に、友達でも同僚でもない“母親たち”のリアルすぎる距離感や緊張感を描き、「続きが気になる…!」「めちゃくちゃママ友あるあるでおもしろい」など、日本でもすでにハマる人が続出している。


「私の解放日誌」のイエル
「私の解放日誌」のイエル[c]JTBC

「私の解放日誌」は、代わり映えしない毎日から抜け出したいと願う3人の兄弟が、自由と生きがいを求めて奮闘する姿を描くヒューマンドラマ。「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」のキム・ソギュン監督と「マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜」の脚本家、パク・ヘヨンが意気投合したことで配信前から話題となっていた。メインキャストを務めるのはイ・ミンギ、キム・ジウォン、ソン・ソック、イ・エルの4人。出口の見えない人生から解放され、それぞれのやり方で幸福を探していく過程を淡々とした雰囲気で見せてくれる。

凄まじいガンアクションが展開するスパイ映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』
凄まじいガンアクションが展開するスパイ映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』[c]Netflix

夜叉 -容赦なき工作戦-』(21)では、元祖カメレオン俳優と称される実力派ソル・ギョングが、前作『茲山魚譜-チャサンオボ-』(21)の柔和な学者の演技から一変し、目的のためなら手段を選ばない極秘工作チームのリーダーを熱演。「イカゲーム」のパク・ヘス池内博之らも出演しダークな世界観で見応えたっぷりのスパイアクション映画だ。国家情報院の海外諜報チームを調査するべく中国・瀋陽へ乗り込んだ検事が命懸けの情報戦に巻き込まれていくスリルはもちろんのこと、撮影で使われた銃器は合計36挺、銃弾は約7700発という迫力満点のアクションに心躍ること間違いなしの作品だ。配信開始後に「今日の総合TOP10(日本)」で1位にランクインするなど好評を博している。

5月より一挙独占配信し始めたのは、「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」。自らの信念を貫く青年パク・セロイを主人公に、仲間と共に歩むサクセス・ストーリーで世界中に旋風を巻き起こした「梨泰院クラス」を手がけたキム・ソンユン監督が演出し、「ヒーラー~最高の恋人~」や「都会の男女の恋愛法」などに出演のトップ俳優チ・チャンウクが主演を務めた、韓国屈指の製作陣とキャストによる壮大なファンタジー・ドラマだ。

日々の生活に悩み未来に希望を見出せないユン・アイ(チェ・ソンウン)が、とあることをきっかけに廃墟の遊園地に迷い込み、ミステリアスな魔術師リウル(チ・チャンウク)に出会う。初めは半信半疑だったユン・アイだが、「アンナラスマナラ」という謎の言葉と共に突如現れ、自身のピンチを救ってくれたリウルに少しずつ心を開いていく。さらにリウルの魔法によって廃墟の遊園地が一瞬にして光を纏っていく美しい映像とともに、彼女は希望を取り戻していく。


同名の人気ウェブトゥーンを原作に映像化したキム・ソンユン監督は、「この作品には大人になるとはどういうことなのか、というメッセージが込められています。魔法というテーマに音楽を融合させることで、物語の意味を効果的に伝えられると思いました」と語る。予告編ではチ・チャンウクが魔法の世界へと誘うような歌声を披露し、幻想的な世界と音楽とがハーモニーを奏でるような心揺さぶるドラマを予感させてくれる。

関連作品