荻上直子監督「ネガティブな感情を全部出した」『波紋』試写会トークで本音を吐露|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
荻上直子監督「ネガティブな感情を全部出した」『波紋』試写会トークで本音を吐露

イベント

荻上直子監督「ネガティブな感情を全部出した」『波紋』試写会トークで本音を吐露

荻上直子監督最新作、映画『波紋』(5月26日公開)のティーチイン付きのMOVIE WALKER PRESS試写会が17日、ユーロライブにて開催され、荻上監督が登壇し、作品を鑑賞したファンからの質問に答えた。

失踪した夫が帰宅したことで、主婦・依子の日常に変化が訪れる
失踪した夫が帰宅したことで、主婦・依子の日常に変化が訪れる[c]2022 映画「波紋」フィルムパートナーズ

本作は、『かもめ食堂』(06)、『川っぺりムコリッタ』(21)の荻上監督がずっと温めてきたオリジナル作品で、新興宗教や老老介護、震災、障害者差別などのテーマを通じて“絶望”を描き出す物語だ。夫の失踪をきっかけに新興宗教に救いを求め、のめり込んでいく主人公、須藤依子を筒井真理子が演じ、光石研磯村勇斗柄本明キムラ緑子木野花安藤玉恵江口のりこ平岩紙ら実力派俳優陣が脇を固めている。

「皆さんの解釈で楽しんで」と呼びかけた
「皆さんの解釈で楽しんで」と呼びかけた

本作の着想は、荻上監督がとある新興宗教施設の前を通りかかった時に目に入った傘立てだった。「昼間から綺麗な格好をした奥様たちが出入りしているのは知っていて、『ここはなんの施設だろう』と思い、検索したら新興宗教の施設だということがわかりました。ある雨の日に施設の傘立てにたくさんの傘が立てられていて。その量にゾッとしました。宗教を拠り所にしないと生きていけない人たちがこんなにいるんだと感じ、宗教にハマる主婦のお話を書いてみようと思いました」と振り返る。最初は家族の物語を描く予定だったという。「主婦、その夫、そしてその息子。それぞれにフィーチャーした『アメリカン・ビューティー』のような物語にしたかったのですが、脚本がうまくいかなくて。主婦の話に狭めて書き始めたら、うまく物語が転がり出し、いまの形に至ります。時間はかなりかかりました」と脚本作りの経緯を明かした。

新興宗教を心の拠り所にする依子
新興宗教を心の拠り所にする依子[c]2022 映画「波紋」フィルムパートナーズ

筒井がフラメンコを踊るシーンについて。「踊りにはどんなメッセージが込められているのか?」という質問に「脚本を書いていて、ふと“フラメンコ”というワードが出てきたのですが、フラメンコのステップには『私はここにいる!』という意味合いがあるのを、あとから知って。結果ぴったり(でよかったな)と思いました」とニッコリ。筒井演じる主人公が丁寧に作り上げてきた庭を壊してほしかったそうで、「どうしたらグチャグチャになるのか。激しい踊りがいいのではという発想からフラメンコになりました」と説明し、筒井によるフラメンコシーンはワンショットでの撮影だったことにも触れた。

晴れているのにどしゃ降りで「不気味だった」という観客の感想に「撮影当日はカンカン照りで。曇りや雨の日に撮影日をズラす方法もあったけれど、予算がないからその日のうちに撮り切るしか選択がなくて…」と苦笑いの荻上監督は「最近、すっごい晴れの日に雨みたいな天気もあるし、幻想的なシーンなので(晴れでも雨が降ってていいと)割り切って撮影しました」と結果的に、本作らしいテイストに仕上がったと胸を張り、「実は狙いました(笑)」とニヤリとしながら言い換えると、会場は笑い声と拍手に包まれた。

江口のりこ、平岩紙ら実力派も出演
江口のりこ、平岩紙ら実力派も出演[c]2022 映画「波紋」フィルムパートナーズ

母親と息子の描き方について荻上監督は「母親って息子のことが大事で大事で仕方がないというところがあると思います。私には兄と姉がいるのですが、どうしても兄が一番可愛いというのがわかるんです。母親はどんな彼女を連れてきても『うちの息子は騙されている』思っちゃう気がします」とコメント。息子から結婚相手として紹介された彼女が障害を持っていることについては「決して弱い存在ではないということを描きたかったんです。守ってあげなきゃいけない存在ではなく、もっとおもしろく描きたくて。私自身が見たかった気が強い彼女にしました」と意図的なキャラクター作りだったと語った。


息子を演じたのは磯村勇斗
息子を演じたのは磯村勇斗[c]2022 映画「波紋」フィルムパートナーズ

ムロツヨシの出演については「ほぼほぼ友情出演です(笑)」と笑顔。「キャラクター自体は脚本にあったけれど、配役を誰にしようかと考えた時にムロさんにお願いしてみようと思って。直接電話して『1日だけ出てくれない?』とオファーしました。エンドロールで気づく人もいるようです」とこれまでに本作を観た人の反応も明かした。

関連作品

  • 波紋

    3.8
    646
    失踪していた夫が帰ってきたことを機に、女性に老々介護や新興宗教などの問題が降りかかる
    U-NEXT
  • 川っぺりムコリッタ

    4.1
    977
    松山ケンイチ×ムロツヨシ共演で孤独な青年が隣人との出会いで人生を変えていく物語
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • かもめ食堂

    4.0
    23
    「バーバー吉野」の監督が群ようこの小説を小林聡美主演で映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu Netflix