『犯罪都市 NO WAY OUT』マ・ドンソク、青木崇高を直撃!「ムネ」「兄さん」と呼び合う強い絆|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
『犯罪都市 NO WAY OUT』マ・ドンソク、青木崇高を直撃!「ムネ」「兄さん」と呼び合う強い絆

インタビュー

『犯罪都市 NO WAY OUT』マ・ドンソク、青木崇高を直撃!「ムネ」「兄さん」と呼び合う強い絆

マ・ドンソク演じる“怪物刑事”マ・ソクトが、拳1つで悪党たちに対峙し倒していく痛快さで大ヒットのアクション映画「犯罪都市」シリーズ。第3弾『犯罪都市 NO WAY OUT』がいよいよ、2月23日(金・祝)より日本公開される。これまでの3作の韓国での累計動員数が3000万人超という韓国初の記録を打ち立て、世界興収も8000万米ドルを突破。観客を熱狂させ続けているこのシリーズの主演と制作を手掛けるマ・ドンソクが待望の初来日を果たした。本作で外国人初のヴィランとなるヤクザのリキを演じた青木崇高と共に、作品について、また、兄弟同然の絆が生まれたというお互いへの想いなどを大いに語ってもらった。

「『犯罪都市』に、自分のすべてを捧げています」(マ・ドンソク)

“マブリー”という愛称がとてもお似合い
“マブリー”という愛称がとてもお似合い[c]BIGPUNCH Entertainment

「犯罪都市」は、マ・ドンソクが「自分のすべてを捧げている」と言う、彼のライフワークだ。現在、まもなく韓国で公開となる第4弾まで撮り終え、8作まで構想があるとのこと。マ・ソクトというキャラクターは、彼が生涯かけて取り組んでいるボクシングをベースにしたアクションと演技を掛け合わせ、約20年かけて作りだしたのだとか。刑事やプロファイラーに自ら取材して、実際の事件をいくつも組み合わせてストーリー作りにも参加。80回以上の会議を経て何度も脚本を書き直し、常に前作を超える作品を作るために「骨身を削っている」と、マ・ドンソクは語る。

『犯罪都市 NO WAY OUT』のおかげで、韓国での人気も急上昇!
『犯罪都市 NO WAY OUT』のおかげで、韓国での人気も急上昇![c]ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT

「軸は、“刑事が悪党を捕まえる”というシンプルなものですが、スリルやサスペンスが必要なので、毎回トーンを変える点に気を遣っています」と言い、「韓国のチャイナタウンの一斉摘発をした1作目では暗くて強いイメージ、2作目ではストーリーを拡張させて、ベトナムで凶悪犯との死闘を繰り広げました。そして今回は、どんな世代の方も楽しめるような大衆的な娯楽性を強調してみました。第74回ベルリン国際映画祭に招待された第4弾は、より重厚感のある内容になっています。毎回、少しでも新しさを取り入れようと、笑いのツボやヴィランのセリフ、新たなアクションスタイルにいたるまで、本当に悩みが尽きないです」と苦労を打ち明けた。

「(青木は)アクションはもちろんだが、演技もすばらしい」(マ・ドンソク)

汚職刑事チュ・ソンチョルを演じるために、20kg増量したイ・ジュニョク
汚職刑事チュ・ソンチョルを演じるために、20kg増量したイ・ジュニョク[c]ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT

今回の『犯罪都市 NO WAY OUT』は、前作から7年後が舞台。マ・ソクトは地方の警察からソウル広域捜査隊に異動し、ある転落死事件を捜査するなか、事件の背後に新種の合成麻薬と、日本のヤクザが関わっているという情報を掴む。そして、麻薬を盗んだ者を処理するために暴力団の親分である一条(國村隼)に送りこまれた極悪非道なヤクザの解決屋、リキ(青木崇高)と、消えた麻薬の奪取を目論む汚職刑事チュ・ソンチョル(イ・ジュニョク)、シリーズ初となる2人の最凶ヴィランを相手に三つ巴の激闘が繰り広げられる。イ・ジュニョクは、この役のために20kg増量。これまでの作品で見せてきた“いい人”のイメージを一掃し、とことんダークな一面で魅了する。

マ・ドンソクは青木の出演作を観て、「ぜひ一緒に作品をやってみたいと思った」という
マ・ドンソクは青木の出演作を観て、「ぜひ一緒に作品をやってみたいと思った」という[c]ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT

そして、これまたシリーズ初となる外国人ヴィランのリキを演じるのが青木崇高。マ・ドンソクは以前から「るろうに剣心」シリーズを始め、青木の出演作をいくつも観ており、「アクションはもちろんだが、演技もすばらしい」と、関心を持っていたそう。「『犯罪都市』はリアリティが大切な作品なので、少しでもニセモノ感が出たらダメなんです。本物の演技ができて、さらにアクションも上手い俳優を探すなかで、改めて彼の出演作を観たところ、本当にいろいろな顔を持った俳優だと感じ、ぜひ一緒にやってみたいと思ったんです」と、オファーの理由を語った。

マ・ドンソク、國村隼の演技に思わず感嘆の声を上げちゃったという
マ・ドンソク、國村隼の演技に思わず感嘆の声を上げちゃったという[c]ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT

國村隼についても、マ・ドンソクたっての希望でオファー。今回、残念ながら共演シーンはなかったが、撮影現場で國村の演技を目の当たりにしたスタッフとマ・ドンソクは「カット」の声がかかった途端、感嘆の声を上げ、自然と拍手が沸き起こったそうだ。


関連作品

  • 犯罪都市 NO WAY OUT

    4.0
    1211
    マ・ドンソク演じる型破りな刑事が犯罪組織と壮絶な戦いを繰り広げるクライムアクションシリーズ第3弾
  • 犯罪都市 THE ROUNDUP

    4.0
    586
    マ・ドンソク演じる怪物刑事が残忍な凶悪犯を追うアクションエンタメ第2作
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu Netflix
  • 犯罪都市

    3.8
    7
    実際の事件を題材に警察とマフィア、中国組織の三つ巴の争いを描くクライムアクション
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • るろうに剣心

    4.5
    324
    大友啓史監督×佐藤健主演、「週刊少年ジャンプ」に連載された剣客漫画を映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix