時代劇初挑戦の桜庭ななみ、撮影時の秘蔵映像がUSTREAMで連続配信|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/10/9 13:03

時代劇初挑戦の桜庭ななみ、撮影時の秘蔵映像がUSTREAMで連続配信

現在公開中の『十三人の刺客』をはじめ、『桜田門外ノ変』(10月16日公開)、『雷桜』(10月22日公開)、『武士の家計簿』(12月4日公開)と、これから年末にかけて時代劇映画が続々控えるなか、真打ちともいえる壮大な歴史大作が登場。それが12月18日(土)より公開の『最後の忠臣蔵』だ。

本作は、池宮彰一郎の同名小説の映画化作品であり、赤穂浪士たちによる一連の騒動の後、人知れず生き残ったふたりの男の生き様を重厚なタッチで描いた人間ドラマ。そんな本作で、物語の鍵となる少女・可音を演じるのが桜庭ななみだ。

時代劇初挑戦ながら、“大石内蔵助の隠し子”にして“主人公の人生を180度変えてしまうヒロイン”という最重要キャラクターを演じた桜庭。関係者からの評価もかなり高い。そんな彼女の、可音になりきるまでの過程が、USTREAMの「映画『最後の忠臣蔵』チャンネル」にて10月11日(祝)より、毎週月・水・金の全30回という構成で配信されることになった。

武家の娘としての言葉遣いや歩き方の所作といった演技指導を受ける様子や、様々なロケ現場での撮影風景など、貴重な映像がたっぷり鑑賞できる内容となっている。全エピソードをチェックしてから映画本編を見れば、よりいっそう彼女の演技に感情移入できるだろう。【トライワークス】

■USTREAM 映画『最後の忠臣蔵』公式チャンネル
http://www.ustream.tv/channel/chushin-gura

関連作品

  • 最後の忠臣蔵

    4.0
    0
    役所広司×佐藤浩市ダブル主演、“討ち入り後”の2人の男の16年後を描く時代劇