宇宙人ポール|MOVIE WALKER PRESS
MENU

宇宙人ポール

2011年12月23日公開,104分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』で一躍注目を集めたイギリスの迷コンビ、サイモン・ペッグとニック・フロストが、下ネタ連発の毒舌エイリアンと珍道中を繰り広げる爆笑SFコメディ。『E.T.』など往年の名作映画へのオマージュにSFファンは思わずにんまり。まさかの大物ゲストによる“怪演”も見逃せない。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカのコミケにやってきたSFオタクのイギリス人、グレアムとクライブ。憧れのUFOスポット巡りに出かけた2人は、謎の組織に追われる宇宙人ポールとひょんなことから道連れに。60年もの地球滞在で態度がでかく、オッサン化したポールに振り回されながらも、彼を故郷の星へ帰すべく、大冒険の旅が始まる。

作品データ

原題
Paul
映倫区分
PG12
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
アステア
上映時間
104分

[c]2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ma_maru

    4.0
    2012/1/17

    これは列記とした宇宙人映画です。オタク青年2人と宇宙人との交流を描いた、面白おかしいコメディ寄りのアットホームな物語です。未知との遭遇とETを足して2で割り、笑いをまぶした感じでしょうか。観ていてほのぼのします。家族でも恋人でも友達とでもオールマイティにどうぞ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    モントーヤ

    5.0
    2012/1/9

    スピルバーグのオマージュが多く入っているとのことでしたが、事前知識がなくても全く問題ありませんでした。ストーリー、キャラクターもしっかりしていてパロディというより正当な後継という感じです。エイリアンもの・ロードムービー・バディものと面白い要素がすべて詰まって誰でも楽しめる映画ではないでしょうか。ポールがクールすぎます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2012/1/5

    大晦日、一年の締め括りでご機嫌な作品を味わいました。「スーパー8」よりも「E.T.」臭いオマージュ作というか・・21世紀は「宇宙人ポール」でしょう!?
    コメディタッチの仕掛けですが、むしろジンワリ来る良質なヒューマンドラマかもしれません。
    「E.T.」「未知との遭遇」「M.I.B.」「スーパー8」「コクーン」「スタートレック」etc.SF宇宙人系の旨味満載の楽しい作品です。
    居るかもしれない、居たらこうなるんだろうな、と納得してしまいそうな楽しい逸品です。
    残酷なシーンや下品な言葉がほのぼのとしたエンディングを引き立ててくれます。
    独りよりは、複数人で観る方が素敵さが倍増します。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2012/1/4

    キュートだわ。
    恐る恐るかつての少女の前に姿を現す姿とか。
    人間を自虐で励ます所とか。

    地球に来て長いせいか、めちゃくちゃ人間臭いのよね。
    情に厚いし。
    宇宙人ネタは彼が起源らしいし、その世界の権威として相談役も担ってた。
    う~~ん。深いわぁ。
    映画ネタが沢山なのも嬉しいし、下品・・って行っても、結構オブラートに包んでいるわよねぇ?(そうで無い箇所も有るか?)
    なので、普通に楽しく見られました。

    オタクの2人のキャラも立っていて良かったわよね。
    悲観的でも、閉鎖的でもなくて、幸せそう。自分の世界を楽しんで居る感じ?

    時々ブラックだけど、それが上手く生きていて、ほのぼのハラハラ最後まで観られました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    5.0
    2011/12/29

    こりゃ面白いわぁ~~♪
    ポールのキャラに大爆笑。
    こんな宇宙人観たことない。
    アメリカン人よりアメリカン人っぽい宇宙人。
    60年もアメリカにいるとああなっちゃうんですね。
    で、性格悪そうに見えてメチャええ人、いや、ええ宇宙人。
    サイモン・ペッグとニック・フロストのコンビも完璧!
    「ホット・ファズ」の名(迷)コンビは今なお絶好調!
    このコンビだからこの作品が成り立っています。
    上映中は、楽しくて楽しくて…
    ニヤニヤしながらスクリーンにくぎ付け。
    「E.T.」や「未知との遭遇」のスピルバーグ作品を始めとした
    色んなSF映画のパロディやオマージュがたっぷりで
    それを観るのもすごく楽しいです。
    こんな映画、すっごく好きです♪

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    5.0
    2011/12/28

    はじめのシーンはこんなだっけって思っちゃいましたけど、感動となって最後につながります。
    クライブとグレアムはSFオタクで行動を共にしてるだけなのに、どこへ行っても周りからはゲイと思われちゃう始末。
    そんな2人がひょんなことからポールと遭遇。その時がちょっと見物!!
    そしてポールを追いかけてきた男が触れた謎の液体とは\(◎o◎)/!?

    ポールの動きもリアルだったけど、口の動きも英語にぴったりで、ホントにしゃべってるような感じでした。
    2人とポールのコンビにも笑えたけど、途中加わったルースにも、ストレートさに笑わされました。
    あとポールの不思議な力!? 鳥の時はエッって思っちゃいましたけど、後のはよかったよかった~ぁでしたよ。

    ま~ぁ、E.T.をオタク系コメディにした感じ!?
    コメディ好きな私、いい意味長く感じて、今年見納めにはGOODな作品でした。
    でもひょっとしたら、通じゃないと楽しめないかも~~~ぅ???

    違反報告
  • rikoriko2255

    さっちょ

    4.0
    2011/12/15

    頭をからっぽにして楽しめる映画。
    爆笑連続で、ハラハラシーンあり、
    まっさかこの人が味方ってどんでん返しの
    ような箇所あり、ユーモアでお下品な言葉
    も気にならない、元気をもらえる作品。
    『スカイライン-征服-』や『世界侵略:
    ロサンゼルス決戦』の怖い宇宙人でなくて、
    こんな宇宙人がいたらいいなぁって思います。
    科学と宗教:どちらを信じますか(・・?)って
    いう皮肉めいた部分も面白いし、『ヒアア
    フター』もパロっている(・・?)って思われた
    本のサイン会もあって、スピルバーグ作品
    だけでなくいろんな過去のSF映画のシーン
    や音楽があるのも魅力的!
    これぞアメリカのコメディ映画っていう感じ
    です。「友情は星を超える!」全世界全宇宙
    の生命あるものが敵対しないで受け入れられ
    る世の中になったら最高です!\(^◯^)

    違反報告