オール・ユー・ニード・イズ・キル:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
オール・ユー・ニード・イズ・キル

オール・ユー・ニード・イズ・キル

2014年7月4日公開,113分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

桜坂洋のライトノベルをトム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、謎の侵略者との戦闘に挑んでは戦死するという不条理な世界に囚われ、同じ出来事を永遠に繰り返す男が同じ境遇にいる女性兵士と出会い、現状を打破しようと奮闘する姿が描かれる。監督を務めるのは『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

オール・ユー・ニード・イズ・キル

予告編

2014/4/24(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

近未来の地球。人類は謎の侵略者からの襲撃で滅亡の危機に。対侵略者の戦闘に挑むケイジ少佐は敵に一矢報いる事なく戦死する。ところが彼は不可思議なタイムループの世界に囚われていて、戦闘と戦死を繰り返す。それは永遠に続くかに思われたが、特殊部隊の軍人リタも同じ状況に置かれていて、2人は敗戦を繰り返しながら少しずつ敵を倒す糸口をつかんでいく。

作品データ

原題
EDGE OF TOMORROW
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
113分
製作会社
3 Arts Entertainment

[c]2013 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?