Mr.Childrenが主題歌「永遠」を書き下ろし!中島健人主演『桜のような僕の恋人』本予告映像も到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
Mr.Childrenが主題歌「永遠」を書き下ろし!中島健人主演『桜のような僕の恋人』本予告映像も到着

映画ニュース 2022/2/24 5:00

Mr.Childrenが主題歌「永遠」を書き下ろし!中島健人主演『桜のような僕の恋人』本予告映像も到着

中島健人が主演し、松本穂香がヒロインを演じるNetflix映画『桜のような僕の恋人』(3月24日配信開始)。同作の主題歌をMr.Childrenが担当することが決定し、あわせて本予告映像とキャラクターアートが到着した。

【写真を見る】Netflix映画『桜のような僕の恋人』は3月24日(木)より全世界独占配信!
【写真を見る】Netflix映画『桜のような僕の恋人』は3月24日(木)より全世界独占配信!2022年3月24日(木)Netflixにて全世界独占配信

本作は、発行部数70万部を突破した宇山佳佑のベストセラー恋愛小説を原作とする物語。カメラマンへの夢を諦めかけていた朝倉晴人は、目標に向かって頑張る美容師の有明美咲に恋をしたことで再びカメラと向きあうことを決意する。しかし、美咲が「人の何十倍も早く老いていく」という難病を発症してしまう。中島が晴人、松本が美咲に扮し、『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(20)の深川栄洋が監督を務める。

本予告では、晴人のナレーションでふたりが過ごした幸せな瞬間が次々と映しだされる。しかし美咲の難病が発覚。片想いが成就して幸せ絶頂の晴人に美咲から突然別れが告げられる。叫ぶ晴人、美咲とおぼしき泣き声、美咲の兄の貴司(永山絢斗)は「自分が一番大事な物は諦めるな」と訴え、その婚約者で美咲の良き相談相手でもある吉野綾乃(桜井ユキ)が車内でそっと涙をぬぐう。ふたりと周囲の人々の想いが交差していくなか、晴人と美咲の尊い時間と切ない想いにMr.Childrenが本作のために書下ろした主題歌「永遠」のメロディーが重なり、涙を誘うエモーショナルな映像となっている。


また、あわせて解禁されたキャラクターアートでは、組みあわせると見つめあっているかのような美しく散る桜の花びらに包まれる晴人と美咲の姿が切り取られている。

「永遠」を作詞作曲した桜井和寿は、「過去の何処かに置いてきたなにかが、忘れかけていた大切ななにかが、この物語の中にある気がして、これでもかってくらい感情移入し、物語にシンクロさせてこの曲を制作しました」と本作にコメントを寄せている。

儚くも美しい、忘れられない恋を描いた本作。ふたりに起こる試練の行き着く先を見届けたい。




関連作品