『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』や劇場版“転スラ”の公開日決定など…話題のアニメNewsをまとめ読み!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』や劇場版“転スラ”の公開日決定など…話題のアニメNewsをまとめ読み!

コラム 2022/3/20 10:30

『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』や劇場版“転スラ”の公開日決定など…話題のアニメNewsをまとめ読み!

3月頭に発表され、話題になったアニメ関連のニュースをファンの声と共におさらい。京都アニメーション制作の「ツルネ -風舞高校弓道部-」や荒木哲郎監督作『バブル』といった人気&注目作品に関する情報を中心にご紹介する!

京都アニメーション制作『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』が8月19日に公開決定!

テレビアニメ「ツルネ -風舞高校弓道部-」の劇場版タイトルが『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』に決定。8月19日(金)公開であることが発表され、ティザービジュアルや特報も解禁となった。

【写真を見る】テレビシリーズよりもよりあでやかに、キャラクターの深層に寄った『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』のティザービジュアル
【写真を見る】テレビシリーズよりもよりあでやかに、キャラクターの深層に寄った『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』のティザービジュアル[c]綾野ことこ・京都アニメーション/ツルネ製作委員会

2018年に放送されたテレビアニメ「ツルネ -風舞高校弓道部-」は、綾野ことこの同名小説を原作に、京都アニメーションが制作。風舞高校弓道部に入部した主人公、鳴宮湊が弓道を通して仲間たちとの出会い、絆を深めていく青春ストーリーが描かれていく。

弓道に打ち込む高校生たちの青春ストーリーが描かれる
弓道に打ち込む高校生たちの青春ストーリーが描かれる[c]綾野ことこ・京都アニメーション/ツルネ製作委員会

ティザービジュアルは中心に湊(声:上村祐翔)と彼の師匠にあたる雅貴(声:浅沼晋太郎)が写り、その周辺には作品のイメージ花「ニオイバンマツリ」があしらわれている。散っている5つのビー玉は湊の仲間たちを表現。テレビシリーズよりもよりあでやかに、キャラクターの深層に寄った表現のビジュアルとなっている。また特報映像には、一部劇場本編の新規カットが使用され、劇場版から新たに参加が決まった横山克による劇伴も聞くことができる。

このニュースにファンからは、「イラストがめちゃくちゃきれい!京アニさんありがとうございます」や「ため息ものの美しさですね」、「相変わらずきれいすぎる画だ。ストーリーも絶対良いに決まっている!」といったコメントで反応。京都アニメーション作品らしい美しい映像に、早くも絶賛の声が集まっている。

アーティストのりりあ。が『バブル』のヒロイン役の声優とエンディングテーマに抜擢

テレビアニメ「進撃の巨人」の荒木哲郎監督とWIT STUDIOが制作を担い、脚本を虚淵玄、キャラクターデザイン原案を小畑健、音楽を澤野弘之が担当するオリジナルアニメ『バブル』(劇場版5月13日公開、Netflix版4月28日配信)。本作の本予告と新ポスタービジュアルが公開され、アーティストのりりあ。がヒロイン役の声優とエンディングテーマを、Eveがオープニングテーマを担当することも発表された。

『バブル』の新ポスタービジュアル
『バブル』の新ポスタービジュアル[c]2022「バブル」製作委員会

本作は、世界に降り注いだ泡“バブル”により重力が壊れた東京を舞台に描かれる、少年と少女のグラビティ・アクション・ラブストーリー。主人公ヒビキ役で志尊淳、バブルを調査する科学者マコト役で広瀬アリスが声優を務めるほか、宮野真守、梶裕貴、畠中祐、千本木彩花、井上麻里奈、三木眞一郎といった実力派声優陣が名を連ねている。

『バブル』で、ヒロイン役の声優とエンディングテーマを務めるアーティスト、りりあ。
『バブル』で、ヒロイン役の声優とエンディングテーマを務めるアーティスト、りりあ。

物語の鍵を握るヒロイン、ウタ役とエンディングテーマに抜擢されたりりあ。は、2019年秋頃よりTikTokやYouTubeで弾き語り投稿を始めるとエモーショナルな歌声と豊かな表現力が話題を集めているアーティスト。SNSの総フォロワー数は170万人を超え、幅広い層の支持を集めている。

『バブル』で、オープニングテーマを担当するEve
『バブル』で、オープニングテーマを担当するEve

オープニングテーマを担当するEveは、テレビアニメ「呪術廻戦」の主題歌などでも知られるシンガーソングライター。自身の書き下ろしによるオープニングテーマ「Bubble feat.Uta」は、アップテンポで疾走感あふれる曲調で、ヒビキとウタに待ち受ける壮大な運命を予感させる仕上がりになっている。

このニュースにファンは、「りりあ。ちゃんの声だ。やさしい、かわいい、きれい」や「めっちゃいい歌だ。何回も聴きたい」や「神曲聴けて幸せ!!」といったハイテンションな反応を見せている。

関連作品