ミン・ジン・リーの原作も合わせて読みたい。在日コリアンの苦難と強さを描く「パチンコ」が、不寛容の現代に贈るメッセージ|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ミン・ジン・リーの原作も合わせて読みたい。在日コリアンの苦難と強さを描く「パチンコ」が、不寛容の現代に贈るメッセージ

コラム 2022/5/22 21:30

ミン・ジン・リーの原作も合わせて読みたい。在日コリアンの苦難と強さを描く「パチンコ」が、不寛容の現代に贈るメッセージ

Apple TV+にて配信中のオリジナルドラマシリーズ「パチンコ」は、韓国と日本をめぐる激動の時代を生き抜いた4世代の在日コリアンを描いたヒューマンドラマだ。日本では、テレビドラマになってから大いに話題になった本作だが、韓国生まれのアメリカ人作家ミン・ジン・リーによる同名の原作は、オバマ前大統領が選ぶ「2019年のフェイバリット・ブックス」リストにも名前が挙げられ全米ベストセラーにもなり、今年韓国語にも翻訳された。

全米図書賞の最終候補作となったミン・ジン・リーの原作「パチンコ」
全米図書賞の最終候補作となったミン・ジン・リーの原作「パチンコ」著/ミン・ジン・リー 訳/池田真紀子 定価:2,640円(税込) 文藝春秋刊 

時代は1932年。釜山・影島の下宿屋の娘ソンジャは、容姿端麗な仲買人ハンスと結ばれるが、彼には日本に家族がいた。愛人の立場を拒んだソンジャは、島を訪れた牧師イサクの助言により、彼の妻になりハンスの子を育てようと決意する。二人は大阪へ行き、イサクの兄夫婦とともに家族の絆を育んでいくが、幾度となく社会の混乱と無慈悲に晒される。キムチの露天商に始まりパチンコ店を営むまでの彼らの生きざまが、叙事詩のように紡がれた大著だ。

綿密なリサーチを重ねて肉迫した壮大な歴史、人物の心理描写の巧みさ、シーンがまざまざと目に浮かぶほど高い表現力で読者を惹きつけた原作を持つ映像作品だが、『ミナリ』(20)で米アカデミー賞助演女優賞を受賞し、現在アメリカに拠点を移しているユン・ヨジョンを除けば、俳優たちは英米圏で馴染みの薄い顔ぶればかりだ。それでも映画批評を集積・集計するサイト「ロッテン・トマト」ではフレッシュ度が98%、一般大衆によるオーディエンススコアも95%に達している。なぜこれほど、ドラマ「パチンコ」は支持されるのだろうか。製作の背景、ドラマオリジナルを含む印象的なエピソードを考察しながら、その魅力を探っていきたい。


在日コリアンというテーマへの本格的なアプローチ

製作陣もキャストもアジア系が顔を揃えた「パチンコ」
製作陣もキャストもアジア系が顔を揃えた「パチンコ」[c] Billy Bennight/AdMedia / SplashNews.com

韓国にルーツを持つ作り手の存在もあり、かつて邦画界では在日コリアンを映画の主題として取り上げることはさほど珍しくはなかったが、一方で世界的には在日コリアンが大衆向けに描かれることは少なかった。原作に対する本格的なアプローチとして、キャストや製作陣に韓国系と在日コリアンが起用された。エグゼクティブ・プロデューサーで脚本担当のスー・ヒュー、第1〜3話・第7話を演出したコゴナダ監督、第4〜6話・第8話を手掛けたジャスティン・チョン監督、みな韓国にルーツを持つアメリカ人だ。韓国系アメリカ人の男性が、父の病気をきっかけにしてある女性と心を通わせる『コロンバス』(17)を過去作に持つコゴナダ監督は、常にアジア人という枠の中で自身の立ち位置を考えて続けきた。その中で唯一変わらないのは、“居場所のなさ”という感覚であり、「祖国から移り住んだ家族が再起を図りながら、自分たちが何者で、どこから来たのかを探ろうとする、この大きな物語の中にそれを見出そうとすることは、私にとって深いレベルで共感できること」と、本作に参加する意義を語っている。

一方のジャスティン・チョン監督も、最新作に3歳でアメリカ人家族と養子縁組された韓国人男性というテーマを選び、『ブルー・バイユー』(21)を撮り上げた。在日コリアンという異邦人を語る本作には、彼らの背景やこれまでの製作姿勢も重要なファクターだったに違いない。加えて時代考証は、歴史学者や専門家を交えて行われた。例えば第4話、嫁いでいくソンジャへ母が渡す指輪は原作だと金の指輪だが、ドラマでは銀製に変更されている。ドラマ「パチンコ」製作初期に脚本へアドバイスした歴史学者のシム・ヨンファン氏は、「金のような高価なものを庶民は手に入れられない」と助言したという。こうした注意深さによって、本作は練り上げられていった。

関連作品

  • ブルー・バイユー

    3.9
    56
    ジャスティン・チョン監督&主演で父親が強制送還される危機に瀕した家族の物語を紡ぐ
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • ミナリ

    3.6
    408
    アメリカンドリームを胸に移住してきた韓国人一家の物語をA24とPLAN Bで描く
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • コロンバス

    3.5
    9
    モダニズム建築の街として知られるコロンバスで出逢った2人の男女の葛藤と成長を描く
    Amazon Prime Video U-NEXT