意外とロクなこと考えていない…!?ブラックコメディから感動作まで犬の気持ちがわかる(?)映画6選|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
意外とロクなこと考えていない…!?ブラックコメディから感動作まで犬の気持ちがわかる(?)映画6選

コラム

意外とロクなこと考えていない…!?ブラックコメディから感動作まで犬の気持ちがわかる(?)映画6選

「テッド」シリーズのユニバーサル・スタジオが、“闇堕ち”したワンちゃんたちの活躍を描く『スラムドッグス』が11月17日(金)から公開される。本作もそうであるように、“犬映画”といえば、犬がしゃべるというファンタジックな設定もお決まりの一つ。ここでは感動系からブラックコメディまで、犬の気持ちがわかる映画をまとめて紹介したい。

犬も人間のように荒れる?闇堕ちぶりがユニークな『スラムドッグス』

【写真を見る】犬の気持ちがわかる?犬がしゃべる映画6選!(『スラムドッグス』)
【写真を見る】犬の気持ちがわかる?犬がしゃべる映画6選!(『スラムドッグス』)[c] UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

まず“犬がしゃべる系映画”で多いのが、劇中の人物にはわからないが、犬同士や観客には言葉が伝わるパターン。『LEGO(R) ムービー』(14)のフィル・ロード&クリストファー・ミラーがプロデューサーを務め、野良となった犬たちの復讐劇を描いた『スラムドッグス』もその一つだ。

飼い主のダグ(ウィル・フォーテ)のことが大好きな犬のレジーは、ある日、家からはるか離れた都会に捨てられてしまう。毎度のお遊びだと思い、いつも通り自力で家へ帰ろうとするレジーだったが、道中、カリスマ野良犬のバグとその仲間たちと出会い、自分が“捨てられた”という事実を突きつけられる。ダグが最低の飼い主だと知ったレジーは復讐を決意。計画に賛同したバグたちと共に家を目指していく。

ろくでなしの飼い主に捨てられた犬が復讐を決意する(『スラムドッグス』)
ろくでなしの飼い主に捨てられた犬が復讐を決意する(『スラムドッグス』)[c] UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

ひどい扱いをされていることに気づきもせず「ダグが大好き」と語るレジーの純粋さのかわいらしいこと。そんなレジーが怒り狂って「ダグのチ〇コを噛みちぎる」という大胆な復讐を決意したり、仲間たちと酒を飲んだり、マジックマッシュルームを食べてラリったり…とヤケになる姿はまるで人間のよう。ちなみにレジーの声にはウィル・フェレル、バグ役にはジェイミー・フォックスなど大物が起用されている。

些細な日常を犬目線で切り取った愛犬家垂涎の『僕のワンダフル・ライフ』

そんな『スラムドッグス』にはデニス・クエイドがカメオ的に出演しているが、クエイドが過去に主演した『僕のワンダフル・ライフ』(17)やその続編『僕のワンダフル・ジャーニー』(19)もまた、同じパターンの作品だ。

『HACHI 約束の犬』(09)といった犬映画の名手ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握った『僕のワンダフル・ライフ』は、犬のベイリーが輪廻転生を繰り返し、様々な飼い主たちとの時間を過ごしながらも、昔の飼い主イーサンに再び会おうと奮闘する感動作だ。

何度もイーサンに繰り返し名前を呼ばれ、「僕の名前はベイリーなんだ!」と気づき喜ぶ姿など、犬視点で日常の些細な場面が語られるのが、犬好きにとってはたまらない。なおベイリーのボイスキャストを務めたジョシュ・ギャッドは『スラムドッグス』にも犬役で出演している。

ありえそうな犬の世界を描く『犬ヶ島』

犬たちのシュールな会話が楽しめる(『犬ヶ島』)
犬たちのシュールな会話が楽しめる(『犬ヶ島』)[c]TM & copyright Fox Searchlight Pictures. All rights reserved/courtesy Everett Collection

ウェス・アンダーソン監督の『犬ヶ島』(18)は、伝染病の原因とされた犬たちが隔離された島を舞台に、愛犬を捜す少年とそれを手伝う犬たちの姿を描くストップモーションアニメ。本作も先述のパターンで、少年を取り巻く犬たちのシュールな会話が繰り広げられる。

愛犬と再会しようと健気な少年にほだされてすぐに協力する犬から、野良とされた経験から人間を信用しない犬まで個性がしっかりと描かれる本作。とはいえ、人間の言葉がわからずとも「シット!」と言われれば「この言葉はわかるぞ」と飼い犬時代の習性で反射的に従うという犬あるある(?)ギャグや、犬の間で広がる噂話、独自に形成されるコミュニティなど、ありそうな犬の世界を楽しむことができる。


ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に愛犬を捜す少年を描いた『犬ヶ島』
ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に愛犬を捜す少年を描いた『犬ヶ島』[c]TM & copyright Fox Searchlight Pictures. All rights reserved/courtesy Everett Collection

またハイテクなヘッドセットを通して、少年と愛犬が互いへの信頼を言葉にする感動的な描写もあり、そんな時代が早く来てほしいと思ってしまうはず。なお、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、スカーレット・ヨハンソン、ブライアン・クランストンら超豪華な俳優たちが犬になっている点も本作の見どころだ。

関連作品

  • スラムドッグス

    3.5
    1521
    自分を捨てた飼い主への復讐に燃える闇堕ちワンちゃんたちの姿を描いたコメディ
    U-NEXT
  • 少年と犬

    3.5
    26
    近未来の荒廃した地球を舞台に、少年とテレパシー犬の旅を描いたSFブラックコメディ
  • 僕のワンダフル・ジャーニー

    4.1
    1815
    愛する飼い主を一途に思う犬の運命を描いた『僕のワンダフル・ライフ』の続編
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • 犬ヶ島

    4.0
    669
    日本で失踪した愛犬を探す少年と犬たちの旅と冒険を描くストップモーションアニメ
    Amazon Prime Video Disney+
  • 僕のワンダフル・ライフ

    4.2
    713
    愛する飼い主に会いたい一心で異なる4つの生涯を生きるイヌを描いた感動物語
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • ミラクル・ニール!

    3.5
    3
    全知全能の力を与えられ、地球存亡の運命を握ることになった男が巻き起こす騒動を描く
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • ハッピーボイス・キラー

    -
    2
    ライアン・レイノルズ主演、職場の同僚を殺した青年がたどる数奇な運命を描くスリラー
    Amazon Prime Video U-NEXT