トゥ・ザ・ワンダー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
トゥ・ザ・ワンダー

トゥ・ザ・ワンダー

2013年8月9日公開、112分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『シン・レッド・ライン』の巨匠、テレンス・マリック監督によるラブストーリー。モン・サン・ミシェルで出会った男女の愛の行方を美しい映像とともに映し出す。ベン・アフレックとオルガ・キュリレンコという、ハリウッドきっての美男美女が主役を務めるほか、ハビエル・バルデム、レイチェル・マクアダムスら実力派が脇を固める。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

トゥ・ザ・ワンダー

予告編

2013/7/8(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

作家志望のニールは旅先のモン・サン・ミシェルでシングルマザーのマリーナと出会い恋に落ちる。やがて、ニールの故郷に近いオクラホマの小さな町で一緒に暮らしはじめるが、幸せな日々は長く続かず、滞在ビザが切れたマリーナはフランスへ戻る事に。ニールは幼なじみのジェーンと関係を深める一方、マリーナは苦境に立たされていた。

作品データ

原題
To the Wonder
映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
ロングライド
上映時間
112分
製作会社
Brothers K Productions=Redbud Pictures

[c]2012 REDBUD PICTURES, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?