津波が襲った漁港に「肉子ちゃん」がいた。西加奈子と編集者が紡いだ、あたたかな“偶然”を巡る旅|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2021/6/13 19:00

津波が襲った漁港に「肉子ちゃん」がいた。西加奈子と編集者が紡いだ、あたたかな“偶然”を巡る旅

明石家さんまが西加奈子の小説に惚れ込み、5年もの歳月をかけて企画、プロデュースした劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』が、いよいよ公開中だ。大きな体を揺らしながら、どんなことが起きても笑って受け止める肉子ちゃんが、映画館を訪れた観客を温かく包んでいる。

肉子ちゃんみたいな人がそばにいたら、どんなに楽しいだろう…。そんな思いに駆られる人も多いように感じるが、西は、宮城県女川町の漁港で見かけた1軒の焼肉屋から想像を広げて原作を書いており、肉子ちゃんは特定の人をモデルにしたキャラクターではなかったという。しかしある日、西のもとに「その焼肉屋さんには実際、肉子ちゃんそっくりの女将さんがいた」という読者からの手紙が届いたというのだ。

『漁港の肉子ちゃん』が生まれた場所とは?石巻市への旅で出会った風景たち
『漁港の肉子ちゃん』が生まれた場所とは?石巻市への旅で出会った風景たち

この不思議な偶然に導かれた筆者は、人々の記憶に住み続けている“肉子ちゃん”を探すために、宮城県石巻市と女川町を訪問。いまは石巻を拠点にしている西の元担当編集で、株式会社口笛書店代表の日野淳さん、焼肉屋「幸楽」ご主人の金山富五さんに話を聞くと、震災で亡くなられたという女将さんの姿や、優しくて、かわいくて、ちょっと不思議な肉子ちゃんを生みだした街の輪郭が見えてきた。

「仲のいい友だちに、石巻を見てほしかった」“肉子ちゃん”が誕生した瞬間とは

漁港の船に住むワケあり母娘の肉子ちゃんとキクコの秘密を描く本作。底抜けの明るさでパワフルに生きる肉子ちゃんと、多感なお年頃のキクコが精一杯生きる姿に、勇気と笑顔をもらえるハートフルな物語だ。アニメーション制作をSTUDIO4℃が手掛け、肉子ちゃんの声を大竹しのぶ、キクコの声をCocomiが務めた。

日野さんは、自身の故郷である石巻市へと西を誘い、その旅をきっかけに原作が生まれた。肉子ちゃんとキクコが住んでいる港町は、石巻市と女川町がモデルとなっている。日野さんの運転するミニクーパーで市内をめぐると、煙突から白煙が上がる日本製紙石巻工場、雨模様の漁港にたたずむ漁船、釣り人など、生活を営む人々の姿が見える。


鹿島御児神社の鳥居は老朽化によって、このあとしばらくして解体されたという
鹿島御児神社の鳥居は老朽化によって、このあとしばらくして解体されたという

2011年3月11日、東日本大震災の揺れにも耐えた鹿島御児神社の鳥居は、石巻市民にとってかけがえのないシンボルだったという。そのシンボルもついに老朽化によって撤去が決まり、取材後に解体されたそうだ。また鳥居のある日和山からの眺望は、「震災前と震災後では、まったく変わってしまいました」と日野さんが呟く。車窓から見える町の風景からも、まだ生々しい震災の爪痕がうかがえる。

西加奈子の元担当編集である、口笛書店の代表・日野淳さん
西加奈子の元担当編集である、口笛書店の代表・日野淳さん

西が本書を書き上げたのは、震災の数か月前のことだ。市中のビルに構えた事務所で、コーヒーを頂きながら小説誕生の経緯を聞いてみると、日野さんは「西さんとは、ものすごく仲良くさせていただいていて。『旅行をきっかけに、新しい小説ができたらいいな』という編集者としての目論みはありましたが、『仲のいい友だちに、自分の実家や石巻を見てほしい』という気持ちで、西さんともう一人の編集者の木原いずみさんと、3人での石巻への旅に誘いました。大学生が夏休みによくやる、『うちの実家に行ってみよう!』みたいなノリですよね」とにっこり。

雨模様の石巻市の漁港には、ひっきりなしに漁船が往来していた
雨模様の石巻市の漁港には、ひっきりなしに漁船が往来していた

旅の数か月後、西が小説のアイデアを日野さんに打ち明けたそう。日野さんは「旅では、うちの父親の車で石巻や女川をまわったんですが、女川の港で、1軒の焼肉屋さんが西さんの目に入ったようで。外観だけしか見ていない、そのお店をきっかけに、西さんは『魚の町だけれど、そりゃあ、お肉も食べたくなるよな』という意外性をタネとして、『そこに太ったおばちゃんが働いていたら楽しいだろうな』と、どんどん肉子ちゃん像を膨らませていきました」と明かす。

取材協力:株式会社口笛書店
https://kuchibueshoten.co.jp/


誰もが共感せずにはいられない魅力とは?『漁港の肉子ちゃん』特集【PR】

■ムビチケを購入すると豪華賞品が当たるキャンペーン実施中!さらに購入者全員にバーチャル背景、スマホ用壁紙などの特典も配布中
『漁港の肉子ちゃん』ムビチケキャンペーンはこちら

関連作品

  • 漁港の肉子ちゃん

    4.2
    236
    西加奈子原作の同名小説をもとに明石家さんまが企画・プロデュースを務める劇場アニメ