『劇場版 呪術廻戦 0』ついにロードショー!乙骨憂太らメインキャラの本編カットを堂々まとめて公開!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/12/24 17:01

『劇場版 呪術廻戦 0』ついにロードショー!乙骨憂太らメインキャラの本編カットを堂々まとめて公開!

シリーズ累計発行部数6000万部を突破する芥見下々の大人気コミックを原作に、2020年に深夜アニメながら一大ムーブメントを巻き起こした「呪術廻戦」。その初めての映画化にして、“0巻”と呼ばれる前日譚エピソードを描く『劇場版 呪術廻戦 0』(公開中)が、ついに本日より公開。King Gnuによるエンディングテーマ情報と本編カットが解禁された。

午前0時に上映がスタートした“最速上映”のチケットは、発売開始と同時に瞬時に完売となり急遽実施スクリーンを拡大。TOHOシネマズ新宿では当初2スクリーンでの実施予定だったものの、最終的には8スクリーンで行われることとなり、開場時間が近付く頃には2000人近いファンが劇場ロビーに集結。キャラクターグッズを持ちながら写真撮影をするなど、上映開始をいまかいまかと待ち侘びる姿が多数見受けられた。

結婚を約束していた幼なじみの祈本里香を交通事故によって目の前で失った乙骨憂太。怨霊と化した里香の呪いに苦しんでいた乙骨が、呪術高専の教師で最高の呪術師である五条悟の導きによって呪術交戦に編入するところから物語は始まる。そして同級生との出会いや数々の任務を経て成長していく姿が描かれていく本作。そのエンディングテーマとして流れるのは、主題歌の「一途」と同じKing Gnuによる新曲「逆夢」。深い愛をつむいだバラード曲の余韻につつまれた最速上映のシアター内では、割れんばかりの拍手が巻き起こっていた。


そしてこのたび、待望の公開を記念して乙骨と禪院真希、狗巻棘、パンダ、五条悟、夏油傑のアクションシーンの本編カット6点が一挙解禁に。いち早く劇場に足を運び、呪術廻戦の“原点”を目撃してほしい!

文/久保田 和馬

関連作品

  • 劇場版 呪術廻戦 0

    4.5
    3306
    TVアニメ化もされている芥見下々原作の人気コミック「呪術廻戦」の前日譚を映画化