“恐怖の工場長”ジェイソン・ブラムが語る、ブラムハウス作品の作り方「予算はクリエイティビティの敵」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
“恐怖の工場長”ジェイソン・ブラムが語る、ブラムハウス作品の作り方「予算はクリエイティビティの敵」

インタビュー

“恐怖の工場長”ジェイソン・ブラムが語る、ブラムハウス作品の作り方「予算はクリエイティビティの敵」

恐怖の仕掛け人がやってきた!ホラー映画でヒットを連発、昨年は『M3GAN/ミーガン』(22)が世界的流行となったブラムハウス・プロダクションズ。その創設者にしてCEOのジェイソン・ブラムが1月、『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』(公開中)のプロモーションのために初来日した。

そこで、ホラー映画に精通し、ブラムハウス作品の大ファンでもあるアメキャラ系ライターの杉山すぴ豊が、私物の『ハッピー・デス・デイ』(17)の殺人鬼“ベビーマスク”の仮面を被り、ブラムハウスのロゴTシャツを着てインタビューを敢行。いまやハリウッドを代表するプロデューサーの1人と言っても過言ではないブラムに、なぜ彼の送りだすホラー映画が人々を惹きつけるのか、そして“ジェイソン・ブラム”がいかなる人物なのかを尋ねた。

「インディーズ映画のエッジを保ちながらも世界中に届けやすいのが、ホラー映画というジャンル」

――ハロー!ミスター・ブラム!

「(“ベビーマスク”の仮面を見て)Oh,my god!」

――お会いできて本当に光栄です。自分のブラムハウス愛をまず伝えたくて(笑)。

「すばらしいですね、ありがとう!」


ブラムハウス史上1位の北米オープニング・ヒットを記録した『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』
ブラムハウス史上1位の北米オープニング・ヒットを記録した『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』[c] 2023 Universal Studios. All Rights Reserved.

――ブラムハウス印のホラー映画の勢いは本当にすごいと思います。例えばマーベル・スタジオがヒーロー映画ブームを作り業界を牽引しているように、いまのホラー映画ブームを支えているのはブラムハウスだと思います。ご自身では、なぜブラムハウスの映画がここまで受け入れられているとお考えですか?

「“ブラムハウスの映画”とおっしゃっていただいてうれしいですが、我々は裏方です。ブラムハウスは常々フィルムメーカーの役に立つ製作会社でありたいと思っています。要は才能のある作家にチャンスを与えて、作品を発表するためのツール、プラットフォームであろうということです。だからこそ作家のパッションのある作品を発表できているのだと思います」

――『セッション』(14)や『ブラック・クランズマン』(18)等の非ホラー映画も作られているわけですが、やはりブラムハウス=ホラーというイメージが強い。ホラー映画に力を入れている理由はなんですか?

「怖い話というのは世界中で受け入れやすいからです。僕はいわゆるインディーズ映画が好きです。反体制的でメジャー映画にはない新しさがある。こうしたエッジを保ちながらも世界中に届けやすいのが、ホラー映画というジャンルの特長だからでしょうか」

世界的人気ゲームを、8年の歳月を費やして実写映画化!
世界的人気ゲームを、8年の歳月を費やして実写映画化![c] 2023 Universal Studios. All Rights Reserved.

――ブラムハウスがここまで大きくなり発信力が強くなると、企画の持ち込みも多いのではないでしょうか。『ザ・スイッチ』(20)公開時のインタビューでは、1週間に25〜50本、月に100〜200本の企画に目を通し、その中から年間10本ほどの劇場用映画を作る、と仰っていましたね。

「いまは100人ぐらいのスタッフがいるので、僕一人ですべてに目を通しているわけではありません。ずっと続けていたら心臓発作になってしまいますから(笑)。優秀なスタッフがチョイスし、『これはいい』と上がってきたものを判断しています」

関連作品

  • ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ

    3.8
    1939
    夜間警備員が不気味なマスコットたちと過ごす恐怖の5日間を描く、人気ホラーゲームの映画化
    U-NEXT
  • ゴジラ-1.0

    4.4
    8299
    国民映画「ゴジラ」シリーズを山崎貴監督で製作
    Amazon Prime Video
  • M3GAN/ミーガン

    3.9
    3517
    ジェームズ・ワンとブラムハウスのタッグで描く、AI人形をめぐるサイコスリラー
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • ザ・スイッチ

    3.6
    998
    「ハッピー・デス・デイ」シリーズのクリストファー・ランドン監督が手掛けたホラー
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix
  • ブラック・クランズマン

    4.0
    1466
    過激な白人至上主義団体に潜入捜査した黒人刑事の実話をスパイク・リー監督が映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • セッション

    4.1
    606
    世界的なジャズ・ドラマーを目指し音楽学校に入学した少年と鬼教師の姿を描くドラマ
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu
  • インシディアス

    3.2
    1
    『ソウ』ジェームズ・ワン監督、引越し先で家族に襲いかかる怪奇現象を描くホラー
    Amazon Prime Video U-NEXT