ひるね姫〜知らないワタシの物語〜|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ひるね姫〜知らないワタシの物語〜

2017年3月18日公開,110分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『東のエデン』の神山健治が監督を務めるオリジナル脚本によるファンタジーテイストのアニメーション。同じ夢ばかりを見るようになった女子高生が、父親の身に起きた事件を解するため、東京へ旅する姿を描く。高畑充希が現実世界と夢の世界を行き来する主人公ココネ役でアニメーション映画の声優に初挑戦し、主題歌も担当する。

予告編・関連動画

ひるね姫〜知らないワタシの物語〜

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

岡山県倉敷市で父親と二人暮らしをしている女子高生のココネは、同じ夢ばかり見るようになり不思議に思っていた。2020年の東京オリンピックの3日前、突然父親が警察に逮捕され、東京へ連行されてしまう。自動車の改造ばかりしているどうしようもない父親だが、悪事を働いていたとは思えず、事態を解決するため、幼なじみのモリオとともに東京へ向かう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
110分

[c]2017 ひるね姫製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.1
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2017/4/29

    【賛否両論チェック】
    賛:夢と現実が絶妙にリンクしていくストーリーが秀逸。不思議な物語の中で、失われてしまった1組の家族が、再びその絆を取り戻していく様子が、ハートフルに描かれていくのが印象的。
    否:小さい子には怖かったり、シリアスすぎたりするシーンが多いので、家族サービスには不向きか。

     夢の中の王国の話と、現実のタブレットを巡る不思議な逃亡劇とが、絶妙にリンクしていくのが面白いです。
     そしてその中で描かれていくのは、訳あって疎遠になってしまった1組の家族の、再生の物語でもあります。ラストは感動と同時に、なんだかホッコリする終わり方なのもイイですね。
     ただ難点としては、警察に逮捕されたり追われたり、夢の中のファンタジーとは対照的なシリアスな展開なのと、小さい子が怖がりそうなシーンが多いのとで、家族サービスで観るには不向きなところでしょうか。ストーリー自体も、小さい子には難しそうです。
     基本的には、大人向けの感動ファンタジーといえそうです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Ciel

    4.0
    2017/3/27

    リアルな作品を作り続けてきた監督なので、ファンタジーといっても夢の中の話であり、わりと地味な印象の作品。
    ファンタジーをやるならもっと大ぼらを吹いた方がいいと思います。
    例えば宮崎駿作品なんてツッコミ所だらけだし。

    個人的には『東のエデン』のような難易度の高い作品を期待しています。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2017/3/27

    はっきり言ってあまり期待していなかったんですが(笑)、結果良かったです。テーマはIT社会の未来。自動運転車を切り口に機械(IT)と人間は分かりあえるのか。とても面白い話です。
    もともと戦後社会は、鉄腕アトムのような科学技術信仰の上に成り立って来ました。それが今揺らいでいますが、もう一度回復してもらいたいです❗
    そして、高畑充希だけが話題になりましたが、他の豪華声優陣にも注目❗Good Jobです❗

    違反報告