是枝裕和、坂元裕二がカンヌで語った『怪物』に秘めた想い。「言葉という矛盾した存在と、どのように付き合っていけばいいのか」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
是枝裕和、坂元裕二がカンヌで語った『怪物』に秘めた想い。「言葉という矛盾した存在と、どのように付き合っていけばいいのか」

コラム

是枝裕和、坂元裕二がカンヌで語った『怪物』に秘めた想い。「言葉という矛盾した存在と、どのように付き合っていけばいいのか」

是枝裕和監督とカンヌ国際映画祭のつながりは深い。2018年に『万引き家族』で最高賞のパルムドール、2013年の『そして父になる』では審査員賞、2004年の『誰も知らない』で柳楽優弥、2022年の『ベイビー・ブローカー』でソン・ガンホが男優賞を受賞している。そして、現地時間5月27日に閉幕した第76回カンヌ国際映画祭では、『怪物』(6月2日公開)の脚本を執筆した坂元裕二が脚本賞を受賞した。また、コンペティション部門受賞発表の前に、独立賞のひとつで、LGBTQ+やクィアの題材を扱う映画に与えられる賞のクィア・パルム賞受賞の吉報が届いている。世界中から映画に携わる人々が集まるカンヌ国際映画祭において、『怪物』がどのようにお披露目され、作り手たちがどのように向き合い、そして作品が世界へ向けて羽ばたいて行く道筋を検証してみたい。

笑顔でレッドカーペットを歩く『怪物』チーム
笑顔でレッドカーペットを歩く『怪物』チームEarl Gibson III/HFPA

『怪物』のはじまり「読んですぐに参加の決断をしました」(是枝監督)

『怪物』では、地方都市の小学校で起きた子どものケンカをめぐり、シングルマザー(安藤サクラ)、若い教師(永山瑛太)、そして子どもたち(黒川想矢柊木陽太)の視点が徐々に明かされていく。軸となるエピソードの輪郭をなぞりながら、街で起きるいくつかの事件やメディア、教育機関、それぞれの家庭などの状況を取り込み、やがて観客に問いを投げかける。あなたが見ている怪物の存在とは…?

郊外の街を舞台に繰り広げられる圧巻のヒューマンドラマ『怪物』(6月2日公開)
郊外の街を舞台に繰り広げられる圧巻のヒューマンドラマ『怪物』(6月2日公開)[c]2023「怪物」製作委員会


公式上映の翌日に行われた記者会見では、会見場を埋めた世界各国のジャーナリストから、積極的に質問が寄せられていた。企画当初は違うタイトルだったという『怪物』は、2018年に東宝のプロデューサーと坂元裕二によって三部構成のプロットが上がり、是枝監督に参加の打診があったそうだ。是枝監督は「非常に見事な脚本だと思いました。実際にそこに存在しない怪物を、人は見てしまう。そういうプロセスを、観客を巻き込みながら進めていくようなストーリーテリングが本当におもしろく、読んですぐに参加の決断をしました」と認める。

同じく記者会見に列席した坂元は、車の運転中に前に停まったトラックに視界を阻まれ、その先で起きていることが見えずにとってしまった行動をもとに、「私たちには、生きているうえで見えていないものがある。それを理解するにはどうすればいいのか、そんなことを物語にしたいと常々思っていました」と語っている。是枝監督は坂元脚本との親和性を、「同時代に生きながら、時代と共に彼が注視しているトピックと、僕の中で引っかかっていて映画の題材にしていたものが、 時期は多少ずれますが、すごくリンクしていました。同じ時代の空気を吸っている方だ、という認識がありました」とする。

各国ジャーナリストからの質問が飛び交った公式上映後の記者会見
各国ジャーナリストからの質問が飛び交った公式上映後の記者会見[c]2023「怪物」製作委員会
『怪物』みたいのだーれだ【PR】

関連作品

  • 怪物

    4.3
    7093
    『万引き家族』の是枝裕和監督と『花束みたいな恋をした』の脚本家・坂元裕二のオリジナル作品
    U-NEXT
  • ベイビー・ブローカー

    4.0
    2874
    匿名で赤ちゃんを預ける“ベイビー・ボックス”を描いた、是枝裕和監督による初韓国映画
    Amazon Prime Video
  • 万引き家族

    4.0
    2825
    万引きを重ねることで絆を築く家族を通して“真の絆”の意味を問う是枝裕和監督作品
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • そして父になる

    3.7
    413
    是枝裕和監督×福山雅治主演、出生時に取り違えられた子供をめぐる家族の物語
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • 誰も知らない

    4.1
    19
    是枝裕和監督、柳楽優弥のカンヌ映画祭主演男優賞受賞作
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

    -
    3
    “国際的に無名な”ロックスターの切なくパワフルな怒濤の半生
    Amazon Prime Video U-NEXT