綾野剛×杉咲花×佐藤浩市の運命が交錯する!『楽園』特報映像&ポスターが到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/4/29 7:00

綾野剛×杉咲花×佐藤浩市の運命が交錯する!『楽園』特報映像&ポスターが到着

「パーク・ライフ」で第127回芥川賞を受賞したベストセラー作家の吉田修一による小説「犯罪小説集」を映画化した『楽園』が10月18日(金)から公開される。このたび、特報映像とポスターが到着した。

ある地方都市で起きた少女失踪事件をきっかけに知り合った青年の中村豪士と、失踪した少女の親友だった湯川紡。似た境遇のため共感しあうふたりだったが、その12年後にふたたび少女が姿を消し事態は急変する。いっぽう、事件現場にほど近い集落で養蜂業を営む田中善次郎は、亡き妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていたが、あるきっかけから周辺住民といさかいとなり孤立を深めることに。次第に事態は想像もつかなかった事件に発展していく…。

主演の豪士役には『そこのみにて光輝く』(14)や『日本で一番悪い奴ら』(16)などの作品で高い演技力を見せた綾野剛。さらに、紡役には『湯を沸かすほどの熱い愛』(16)や『無限の住人』(17)などの出演を通して人気俳優として成長をとげた杉咲花。そして善次郎役には本作でメガホンをとる瀬々敬久監督の作品で欠かすことのできない存在となった佐藤浩市が扮し、加えて柄本明、村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、石橋静河、根岸季衣など日本映画界を代表する演技派が名を連ねた。

吉田修一の最高傑作との呼び名も高い「犯罪小説集」を、実力派のスタッフ、キャストで映画化した本作の公開を心待ちにしたい!。

文/編集部




衝撃のサスペンス大作『楽園』の魅力を、多彩な記事で深堀り!

関連作品

  • 楽園

    3.3
    355
    吉田修一原作の「犯罪小説集」を瀬々敬久監督×綾野剛主演で映画化するサスペンス
    Amazon Prime Video
  • 怒り

    3.5
    40
    吉田修一の小説を映画化、逃亡中の殺人犯と周囲の人間を描くミステリー
    Amazon Prime Video Netflix
  • 悪人

    4.0
    4
    「フラガール」の李相日監督による、妻夫木聡が犯罪者に扮する人間ドラマ
    Amazon Prime Video Netflix
  • パレード

    2.9
    3
    藤原竜也出演、山本周五郎賞受賞の小説を行定勲監督が映画化した青春群像劇