映画ランキング – 2000年興行収入|MOVIE WALKER PRESS

映画ランキング – 2000年興行収入

2001年1月発表
2000年の興行収入ランキングはこちら。 『M:I-2』 『グリーンマイル』 『ホワイトアウト(2000)』 がランクイン!(興行通信社調べ)

  • No.1

    M:I-2

    、114分、アクション
    3.9
    7

     「ミッション:インポッシブル」(′96)のシリーズ第2弾。T・クルーズ扮する諜報員が、新たな任務を遂行するため奮闘する。

  • No.2

    グリーンマイル

    、188分
    PG12
    4.2
    15

     「評決のとき」の若手注目株ダグ・ハッチンソンが卑劣な看守役に。権力をカサに着た横暴な態度の背後に身勝手で臆病な素顔をのぞかせ、憎々しさをぞんぶんに伝える。

  • No.3

    ホワイトアウト(2000)

    、129分、アクション
    3.5
    2

     真保裕一の和製「ダイ・ハード」ともいうべきベストセラー小説を、織田裕二主演により映画化。さまざまな思いを抱きながら、命がけの戦いに挑む男の姿が胸を熱くする。

  • No.4

    パーフェクトストーム

    、130分、アクション
    4.0
    0

     実際に起きた災害を題材にしたノンフィクション小説を、G・クルーニー主演で映画化。巨大な嵐に遭遇した漁師たちの姿を、驚異のSFX映像で見せるパニック・アクション。

  • No.5

    トイ・ストーリー2

    、92分、アニメ/ファンタジー/ファミリー
    4.2
    17
  • No.6

    エンド・オブ・デイズ

    、122分、ホラー/アクション
    3.3
    0
  • No.7

    ターザン(1999)

    、88分、アニメ/アクション
    3.5
    0
  • No.8

    名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

    、100分、アニメ/ファミリー/サスペンス・ミステリー
    4.0
    7
  • No.9

    ジャンヌ・ダルク

    、157分、伝記/歴史
    -
    1
  • No.10

    デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

    、41分、アニメ/アクション/SF/ファミリー/冒険・アドベンチャー/キッズ
    4.9
    3
  • No.11

    スチュアート・リトル

    、84分
    3.8
    7

     全米大ヒットを記録した心あたたまるファミリー・ファンタジー。人間の一家に養子にもらわれたネズミの男の子がさまざまな冒険をへて成長していく愛と感動のドラマ。

  • No.12

    ワールド・イズ・ノット・イナフ

    、128分、アクション
    3.4
    1
  • No.13

    ファイト・クラブ

    、139分
    R15+
    4.1
    23
  • No.14

    アメリカン・ビューティー

    、122分、恋愛
    3.7
    5

     レスターの妻の浮気相手である不動産王に「あなたが寝てる間に…」の個性派P・ギャラガー。いかにもスケベそうな雰囲気を全身から漂わせた、いけすかない男を好演。

  • No.15

    スリーピー・ホロウ

    、111分、ホラー
    3.8
    3
  • No.16

    ブレア・ウィッチ・プロジェクト

    、81分、ホラー
    -
    2
  • No.17

    シュリ

    、124分、アクション/韓国
    4.0
    1
  • No.18

    X-MEN

    、104分、SF/ファンタジー
    3.7
    13

     アメリカン・コミックスの超人気作をついに映画化。人類との共存を願うミュータント・X-MEN(エックスメン)が、世界の存亡をかけて悪と激闘を繰りひろげるさまをドラマチックに描く。

  • No.19

    60セカンズ

    、118分、アクション
    3.5
    1

     N・ケイジがアクション・ヒーローに扮するスタイリッシュなクライム・サスペンス。息つく間もないスピーディーな映像と先の読めないストーリー展開に圧倒される。

  • No.20

    U-571

    、116分、アクション
    3.0
    0

     実際にあった連合軍の暗号機奪取作戦をヒントに、手に汗握るスリリングなアクション・ドラマを創造。絶体絶命の極限状況下での男たちの戦いをダイナミックにつづる。

  • No.21

    ザ・ビーチ(2000)

    、119分、サスペンス・ミステリー
    3.7
    4
  • No.22

    ゴジラ2000(米国版)

    、107分、SF/ファンタジー
    4.4
    0

     昨年12月に日本で公開された「ゴジラ2000 ミレニアム」の全米公開版を逆輸入。追加されたハードロック系の音楽が戦闘シーンの迫力を盛り上げている。デーブ・スペクター総監修の字幕にも注目!

  • No.23

    海の上のピアニスト

    、125分
    4.4
    7
  • No.24

    リング0 バースデイ

    、99分、ホラー
    3.4
    0
  • No.25

    グラディエーター

    、155分、SF/ファンタジー
    PG12
    4.4
    24

     「インサイダー」の一般市民役から一転、戦士マキシマス役に挑んだ演技派R・クロウ。剣や格闘のハードな立ちまわりがキャストの熱演と相まって強烈な印象を残す。

  • No.26

    チャーリーズ・エンジェル(2000)

    、98分、アクション
    3.5
    3

    1970~80年代の人気TVドラマ・シリーズを旬のアクトレス共演でリメイク。指令を受けて悪と戦う最強の美女たちの戦いがユーモラスかつスリリングに描かれる新感覚のスパイ・アクション!

  • No.27

    太陽の法 エル・カンターレへの道

    、104分、アニメ
    4.2
    1

     大川隆法原作のベストセラー「太陽の法」を、アニメ映画化。人類の誕生や超古代文明、仏教の真実など、神秘のベールでおおい隠されていた地球の謎が、壮大なスケールの映像と音楽で語られる。

  • No.28

    キッド(2000)

    、104分
    3.2
    1

     B・ウィリス主演のハートウォーミング・ドラマ。仕事ひと筋に生きてきた男が、忘れていた大切な思いを取り戻していくさまが、ユーモアを散りばめつつ感動的に映し出される。

  • No.29

    アンナと王様

    、147分、恋愛
    -
    0
  • No.30

    どら平太

    、111分、歴史
    3.3
    1

     巨匠、市川崑が、かつて黒澤明監督らとともに温めていた念願の企画を実現。山本周五郎の小説「町奉行日記」をもとに、異色ヒーローの活躍を描きだす痛快時代劇だ。

  • No.31

    オータム・イン・ニューヨーク

    、107分、恋愛
    3.4
    1

     R・ギア&W・ライダーの2大スターが“運命の恋”を演じる恋愛劇。NYの色づく秋を背景に、限られた時間のなかで育まれる男女の愛の行方をロマンチックにつづる。

  • No.32

    GTO

    、108分、コメディ
    3.2
    0
  • No.33

    TAXi 2

    、89分、アクション
    3.8
    1

     L・ベッソン製作・脚本で大ヒットしたカー・アクションの続編。仏を舞台にスピード狂のタクシー運転手と気弱な刑事の活躍を、ユーモアを交えながらスリリングに描写。

  • No.34

    ミッション・トゥ・マーズ

    、114分、SF/ファンタジー
    -
    0

     「スネーク・アイズ」に続き、デ・パルマ作品連続出演のG・シニーズ。愛する妻を失った心の傷を抱えるジムを巧みに演じスリリングなドラマに深い味わいをプラス。

  • No.35

    ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer

    、119分、サスペンス・ミステリー
    3.4
    1
  • No.36

    ワイルド・ワイルド・ウエスト

    、106分、アクション/SF
    3.2
    0
  • No.37

    長崎ぶらぶら節

    、115分
    -
    2

     作詞家なかにし礼の直木賞受賞作を2大スター共演で映画化。明治から昭和期にかけての長崎を舞台に、伝説の芸者の真摯な生きざまと、大人の男女の純愛を情緒たっぷりにつづる。

  • No.38

    スペーストラベラーズ

    、125分、コメディ
    3.3
    0
  • No.39

    エリン・ブロコビッチ

    、131分
    4.0
    1

     本物のエリン・ブロコビッチがレストランのウェイトレス役で特別出演。ジュリアという名札をつけ、エリン自身を演じるJ・ロバーツと言葉を交わすシーンは印象的。

  • No.40

    ジュブナイル

    、100分、SF/ファンタジー
    -
    2

     少年たちのひと夏のアドベンチャーを、圧巻のSFX映像でつづるSFファンタジー。淡い初恋やロボットとの友情などを巧みに織り込み、少年たちの成長を描く感動作だ。

  • No.41

    スペース・カウボーイ

    、130分、アクション
    3.6
    2

     C・イーストウッド監督・主演のアドベンチャー・ドラマ。70歳になる男たちが老体にムチ打って宇宙への夢に挑む姿を、ドラマティックに描いた痛快作。渋さが魅力のベテラン男優陣の共演も話題だ。

  • No.42

    映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

    、80分、アニメ/コメディ/ファミリー
    3.6
    1
  • No.43

    十五才 学校 IV

    、120分
    3.7
    0

     学校で学ぶ人々のありのままの姿を描く山田洋次監督の「学校」シリーズ第4作。今回初めて教室の外に舞台を移し、不登校の少年が自分探しの旅を通じて成長する姿を綴ったロードムービー。

  • No.44

    御法度

    、100分、時代劇
    3.1
    1