映画ランキング – 2007年興行収入|MOVIE WALKER PRESS

映画ランキング – 2007年興行収入

2008年1月発表
2007年の興行収入ランキングはこちら。 『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 『HERO(2007)』 がランクイン!(興行通信社調べ)

  • No.1

    パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

    、170分、アクション
    4.0
    16

    ジョニー・デップ、オーランド・ブルームら主演のアクション・アドベンチャー第3弾。ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ、アジア映画界の雄チョウ・ユンファら共演陣も豪華。

  • No.2

    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    、138分
    4.2
    27

    世界的ベストセラーを映画化したファンタジー・シリーズの第5弾。緊迫した悪との対決だけで無く、新しい仲間の登場や、ハリーの恋の行方がストーリーの奥行きを広げている。

  • No.3

    HERO(2007)

    、130分
    4.0
    5

    高視聴率を記録した人気ドラマの映画化。木村拓哉ふんする型破りな検事・久利生が、松本幸四郎演じる最強の弁護士と対決する。木村とイ・ビョンホンの日韓スター共演も実現。

  • No.4

    スパイダーマン3

    、139分、アクション
    3.8
    5

    大ヒットVFXアクションの最新作。怒りのパワーを制御できない“ブラック・スパイダーマン”が、サンドマン、ニュー・ゴブリン、ヴェノムといった強敵と激闘を繰り広げる。

  • No.5

    硫黄島からの手紙

    、141分
    4.3
    19

    2度のアカデミー賞監督賞を受賞したクリント・イーストウッドが、スピルバーグを製作に迎えた戦争映画。太平洋戦争の激戦地・硫黄島の戦いを日本軍側の視点から描いている。

  • No.6

    ALWAYS 続・三丁目の夕日

    、146分
    3.8
    1

    昭和30年代の東京の街並みをVFXで再現し、当時の人々の暮らしを描いた大ヒット人情ドラマの続編。前作の翌年の設定で、夕日町三丁目で起こる新たな出会いや感動をつづる。

  • No.7

    西遊記

    、120分、アクション
    2.3
    3

    テレビドラマ版に続き、孫悟空役の香取慎吾ら、おなじみのメンバーが再結集した冒険活劇の劇場版。テレビ版には登場しなかった強敵、金角・銀角との決戦を壮大に映像化。

  • No.8

    武士の一分(いちぶん)

    、121分、歴史
    3.9
    2

    SMAPの木村拓哉が初めて時代劇の主演を務めた話題作。「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く藤沢周平原作時代劇三部作の最終作。監督&脚本は前2作と同じく山田洋次。

  • No.9

    トランスフォーマー

    、145分、SF/ファンタジー
    4.3
    6

    欧米を席巻した日本製ロボット玩具の設定をもとにしたSF超大作。監督は「アルマゲドン」のマイケル・ベイ、製作総指揮を「宇宙戦争」のスティーブン・スピルバーグが務めた。

  • No.10

    ダイ・ハード4.0

    、129分、アクション
    4.0
    1

    ブルース・ウィリス主演の大人気アクション・シリーズが12年ぶりに復活。全米規模のテロに立ち向かう刑事の奮闘を、ド派手なカーチェイスや銃撃戦などを織り交ぜて豪快に描く。

  • No.11

    恋空

    、129分、恋愛
    4.5
    28

    出版後1ヶ月で100万部を突破した、美嘉の人気ケータイ小説を映画化。原作者がモデルのヒロインを新垣結衣が演じ、せつない恋と、その衝撃的な結末を描くラブ・ストーリーだ。

  • No.12

    レミーのおいしいレストラン

    、120分、アニメ/ファンタジー
    4.0
    3

    「ファインディング・ニモ」のピクサーが生み出した新作CGアニメ。パリで一番のシェフになりたいネズミと、料理下手な見習いシェフのコンビが主人公の感動ファンタジー。

  • No.13

    ナイト ミュージアム

    、108分、コメディ
    3.7
    12

    博物館に展示された恐竜の骨格や剥製、人形たちが夜になると動き出す! VFXを駆使したファンタジックなドタバタ劇。主演は「ドッジボール」のコメディ俳優、ベン・スティラー。

  • No.14

    映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い

    、112分、アニメ/冒険・アドベンチャー/キッズ
    3.9
    0

    84年の「ドラえもん のび太の魔界大冒険」をもとに、「ホワイトアウト」の作家・真保裕一が脚本を書いたシリーズ最新作。相武紗季が美夜子、千秋がドラミの声を演じている。

  • No.15

    どろろ

    、138分、アクション
    PG-12
    3.3
    2

    手塚治虫原作のホラー時代劇。百鬼丸役の妻夫木聡とどろろ役の柴咲コウが、「LOVERS」のアクション監督のもと、激しい殺陣に挑む。CGによる恐ろしい魔物たちの描写も見もの。

  • No.16

    オーシャンズ13

    、122分、アクション
    3.5
    4

    ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットら豪華スター競演によるクライム・ムービーの第3弾。オーシャンズと対決するカジノ王には、名優アル・パチーノが扮している。

  • No.17

    バイオハザードIII

    、94分、アクション
    PG-12
    3.5
    5

    人気ゲームを映画化したホラー・アクションの第3弾。おなじみミラ・ジョボビッチ演じるアリスが、宿敵アンブレラ社の“アリス計画”に利用され、壮絶なバトルを展開する。

  • No.18

    アンフェア the movie

    、112分、サスペンス・ミステリー
    4.2
    5

    篠原涼子がバツイチ&子持ちの敏腕刑事を演じたテレビドラマの、劇場版。テロリストのリーダーを演じる椎名桔平をはじめ、江口洋介、成宮寛貴ら豪華キャストが競演している。

  • No.19

    幸せのちから

    、117分
    3.3
    1

    息子のために奮闘し、全財産21ドルから億万長者へとのしあがった男の実話を描くドラマ。ウィル・スミスが実の息子と初共演し、本物の親子ならではのリアルな父子愛を見せる。

  • No.20

    名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

    、107分、アニメ/アクション/サスペンス・ミステリー
    3.9
    9

    週刊少年サンデーで連載中の大人気コミックの劇場版アニメの最新作。主題歌を担当しているのは、2006年にテレビアニメ10周年記念主題歌でコンビを組んだ愛内里菜&三枝夕夏。

  • No.21

    クローズZERO

    、130分
    PG-12
    3.9
    1

    累計3200万部を誇る高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」。その原作よりも過去を描いたオリジナル・ストーリー。人気の小栗旬、山田孝之ら若手スター共演の学園アクション。

  • No.22

    ゲゲゲの鬼太郎

    、103分、アクション
    3.1
    1

    水木しげるの同名マンガが満を持して実写化。鬼太郎にウエンツ瑛士、ねずみ男に大泉洋、猫娘に田中麗奈、子なき爺に間寛平ら、個性豊かな俳優陣が集結したSFアクション。

  • No.23

    007 カジノ・ロワイヤル

    、144分、アクション
    4.3
    15

    6代目ジェームズ・ボンドに選ばれたダニエル・クレイグ主演のシリーズ最新作。今回は、ボンドが“殺しのライセンス”をMI6から受け、007になったばかりの時代を描いている。

  • No.24

    大奥(2006)

    、125分
    3.4
    1

    3度のテレビシリーズが放映された大ヒット時代劇を「TRICK」の仲間由紀恵主演で映画化。大奥史上最大のスキャンダル“絵島生島事件”を元に愛と憎しみのドラマが展開する。

  • No.25

    マリー・アントワネット

    、123分
    3.7
    5

    政略結婚でフランス王妃となり、37歳の若さで生涯を閉じたマリー・アントワネット。「ロスト・イン・トランスレーション」のソフィア・コッポラ監督がキルスティン・ダンスト主演で彼女の心の軌跡を描く。

  • No.26

    舞妓Haaaan!!!

    、120分、コメディ
    3.7
    2

    人気脚本家の宮藤官九郎が、舞妓をテーマに書き下ろしたハイテンション・コメディ。宮藤とバンドを組む怪優・阿部サダヲが長編映画初主演に挑み、柴咲コウが舞妓に扮する。

  • No.27

    バベル

    、143分
    PG-12
    3.0
    6

    一発の銃弾をきっかけに、モロッコ、アメリカとメキシコ、日本のドラマが同時進行していく人間ドラマ。ブラッド・ピットや役所広司など各国の俳優たちの競演に注目。

  • No.28

    ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    、98分、アニメ/SF
    4.2
    29

    12年前のテレビ放映以来、熱狂的なファンを持つSFアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」。その物語を再構築する4部作の序章。謎の“使徒”との戦いを通じて成長する少年の物語だ。

  • No.29

    ドリームガールズ

    、130分
    4.2
    9

    ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルを、歌手のビヨンセ、「Ray レイ」のジェイミー・フォックス主演で映画化。女性コーラスグループの波乱の道のりを描く感動ドラマ。

  • No.30

    東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

    、142分
    3.6
    8

    200万部を超えたリリー・フランキーの自伝小説を、「さよなら、クロ」の松岡錠司監督が映画化。主人公の“ボク”をオダギリジョー、“オカン”を樹木希林が演じた感動作。

  • No.31

    エラゴン 遺志を継ぐ者

    、104分、アクション
    2.7
    1

    竜を操り悪と戦う、ドラゴン・ライダーが主人公のファンタジー。原作はアメリカで300万部を超えるベストセラーとなったファンタジー小説。全3部作の第1章を映画化した。

  • No.32

    Life 天国で君に逢えたら

    、118分
    3.0
    1

    ウィンドサーフィンの世界大会で入賞経験を持ち、38歳の若さで亡くなった飯島夏樹の自著を映画化。大沢たかおと伊東美咲が飯島夫妻を演じ、家族愛のドラマを感動的に紡ぐ。

  • No.33

    劇場版どうぶつの森

    、87分、アニメ
    3.3
    0

    人気ゲームの劇場版アニメ。のんびりとした時間が流れるどうぶつ村を舞台に、ゲームでもおなじみのどうぶつたちと、ひとりの少女が繰り広げる4話のオムニバス・ストーリー。

  • No.34

    ボーン・アルティメイタム

    、115分、アクション
    4.0
    4

    記憶を失い、CIAから危険人物として追われる暗殺者、ボーンの復讐を描く3部作の完結編。「オーシャンズ13」のマット・デイモンが、スピード感あふれるアクションを披露。

  • No.35

    300 スリーハンドレッド

    、117分、アクション
    R-15
    2.9
    3

    「シン・シティ」のフランク・ミラーが描いた歴史スペクタクル劇画を映画化。史実を基に少数精鋭で大軍に挑んだ破天荒な戦闘を、最新のVFXを駆使して迫力の映像で見せる。

  • No.36

    ディパーテッド

    、152分、アクション/サスペンス・ミステリー
    R-15
    3.6
    11

    香港の犯罪ドラマ「インファナル・アフェア」をマーチン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオ&マット・デイモン主演でリメイク。警察とマフィア、それぞれの組織に潜入した2人の男の運命を描く。

  • No.37

    シュレック3

    、93分、アニメ/冒険・アドベンチャー
    3.6
    2

    前作が世界興収9億ドルの大ヒットとなった、ドリームワークス製作のCG冒険アニメ第3弾。今回もM・マイヤーズをはじめE・マーフィ、C・ディアスら豪華俳優陣が声優を務めた。

  • No.38

    映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!

    、103分、アニメ
    3.0
    1

    映画化15周年を迎えたロングヒット・アニメ。今回のゲスト声優は「必殺仕事人」などでおなじみの京本政樹。主題歌は去年の紅白歌合戦に初出場を果たしたSEAMOが担当している。

  • No.39

    バッテリー

    、119分
    3.9
    3

    世代を超えた読者に愛され、文庫5巻が累計380万部を突破した、あさのあつこの人気小説を映画化。中学野球部の投手が、不器用ながらも友情や家族愛をはぐくむ感動ドラマだ。

  • No.40

    ハッピー フィート

    、108分、アニメ
    3.1
    1

    「ベイブ」のクリエイターたちが3DCGアニメの限界に挑んだ、ハートフルなペンギン物語。主人公の声をイライジャ・ウッドが演じたほか、豪華俳優陣が声優を務めた話題作。

  • No.41

    蒼き狼 地果て海尽きるまで

    、136分、アクション
    3.0
    1

    森村誠一の小説を原作に、モンゴル建国の英雄チンギス・ハーンの生涯を描く歴史ドラマ。「男たちの大和 YAMATO」の反町隆史が、青年期以降のハーンことテムジンを演じる。

  • No.42

    愛の流刑地

    、126分、恋愛
    R-15
    3.6
    1

    「失楽園」の渡辺淳一が朝刊紙に連載した恋愛小説を、ドラマ演出歴40年の鶴橋康夫が映画化。豊川悦司と寺島しのぶが、不倫愛に落ちる作家と人妻を熱演。

  • No.43

    ホリデイ

    、135分、恋愛
    4.1
    3

    C・ディアスとJ・ロウ、K・ウィンスレットとJ・ブラック。英米で2組のカップルの恋が同時進行する大人のラブ・ストーリー。監督は「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ。

  • No.44

    NANA2

    、130分、恋愛
    3.6
    1

    人気コミックを実写化した話題作の完結編。ハチ役に市川由衣、ナナの元カレでライバルでもあるギタリスト、レン役にドラマなどで活躍中の姜暢雄が新キャストとして加わった。

  • No.45

    劇場版NARUTO ナルト 疾風伝

    、97分、アニメ/アクション
    3.1
    0

    累計部数が6900万部を超えた、岸本斉史の忍者アクション・コミックの劇場アニメ第4作。テレビ新シリーズを下敷きにした、劇場版でしか描けない禁断のオリジナルストーリー。

  • No.46

    眉山 びざん

    、120分
    3.8
    3

    原作は「精霊流し」のさだまさしのベストセラー小説。主役の母娘を宮本信子と松嶋菜々子、医師・寺澤を大沢たかおが演じ、家族や恋人、故郷の大切さをうたった感動ドラマ。

  • No.47

    大日本人

    、113分、コメディ
    3.5
    0

    ダウンタウンの松本人志が、企画・脚本・主演を兼ねて映画監督デビュー。竹内力やUA、板尾創路といった個性的なキャストを迎え、企画から完成まで5年の歳月をかけた注目作。

  • No.48

    それでもボクはやってない

    、143分
    3.9
    1

    「Shall we ダンス?」から11年、周防正行監督の最新作が登場。痴漢に間違われた青年に加瀬亮、新米弁護士に瀬戸朝香を配し、冤罪裁判の不条理を描く社会派ムービーだ。

  • No.49

    俺は、君のためにこそ死ににいく

    、140分
    -
    11

    石原慎太郎が東京都知事の責務を担いつつ、製作総指揮と脚本を手がけた戦争ドラマ。実在の主人公・鳥濱トメを岸恵子が演じ、徳重聡ら気鋭の俳優たちが感動を盛り上げる。